« エキネシアのスプレー版が販売終了 | トップページ | アイクリームで目が腫れた?! »

2013/08/22

激痛肩こりはウイルス性だった?

Tget


ここ2~3か月だろうか?
ずっとひどい肩こりに悩まされていた。

そのために気功や太極拳を行うのだが、その時は良くても、またデスクに戻るとひどい肩こりが再発。
この繰り返し。

塗り薬も筋肉緩和剤もほとんど効かない。
どう考えてもおかしいと思っていたが、
いつかウイルス性肩こりにかかったことを思い出した。

風邪をひいてそのウイルスが肩に来るとひどい肩こりが起きるが、
熱も咳も鼻水も頭痛も、いわゆる風邪らしい症状はなにもないのに、ひどい肩こりだけが一日中、
そして延々と続く。
お蔭で仕事意欲は減退する一方。

とにかく、ウイルス性では?と疑ってみた。
そこで、手元にあったエチナセアのタブレットを6粒(1000㎎相当)を摂取。
幾分楽になったような気がした。

ダメ押しで更に6粒追加。(合計2000㎎)
やるならとことんです。

中途半端にやって、この頑固なウイルスが残ってまた同じ症状に悩まされるのは御免被りたい。

今、肩にアメリカから輸入した強力な磁気治療器を方に貼っているが、これもまた凄い。
が、残念ながらこれは販売終了。

とにかくエチナセアに頼るしかない。
またレポートします。

|

« エキネシアのスプレー版が販売終了 | トップページ | アイクリームで目が腫れた?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/58041641

この記事へのトラックバック一覧です: 激痛肩こりはウイルス性だった?:

« エキネシアのスプレー版が販売終了 | トップページ | アイクリームで目が腫れた?! »