« スネのカサカサ、ピーリングで? | トップページ | 爪白癬、さあどうする? »

2012/03/20

残尿感と闘うソウパルメット

Sp_zu


一昨日頃から、何故か残尿感が・・
最近、外食や出前が続いてしまったためだろうか?
そういえば、かつてコンビニ弁当ばかり食べていたころは、この残尿感にしょっちゅう悩まされていたことを思い出しました。

この残尿感というのは実に不快です。
おしっこし終わった後でもまだしたいような。
そしてその後もずっとおしっこが出きっていないような感覚。

そもそも放尿行為というのはとても快感なのです。
我慢した後、シャーと出し切る感覚は格別です。
これは間違いなく人間に与えられた喜びのひとつでしょう。

それをとりあげられては、生きている喜びも半減するというものです。
(ちょっと大袈裟でしょうか?)

話を中断しますが、私は本当に何でも敏感に反応し、それがすぐに症状となって現れます。
まるでこういうブログを書くために生まれてきたような人間です。
いい加減、自分が嫌になることもありますが、その症状を自力で克服した時の喜びもあるので、
まあ、これもアリかなとは思うのですが。

それにしても、残尿感の決定的な原因は何なのか?
ちょっと医学的に調べてみますと、前立腺が関係しているようです。
前立腺が肥大すると尿管が押しつぶされ、おしっこの通りが悪くなります。
だから、出し切ったと思っても、まだ残ってるよな感覚が残るのだそうです。

ということは、私は前立腺肥大症候群??
話によると男性の場合40歳を過ぎたころからこの病気になるリスクが高まり、60歳を超えると70%、80歳だと80%になるのだとか。
冗談じゃありません。

女性にも更年期障害というやっかいなものがありますが、
男性はこの前立腺肥大症にならないよう、もしくは症状が軽症で済むよう、なんらかの措置をとらねばなりません。
失禁や尿漏れなどで、オムツをしなくならなくなっては、もはやアンチエイジングを語れる身ではなくなってしまいますし、なによりカッコ悪くていけません。

それで昨夜ある試みを。
確か数年前にも同じような症状が突発的に出たような気がしましたが、
今回、寝る前にノコギリヤシとジンク(亜鉛)のサプリを摂取しました。
このノコギリやしのサプリには、他にネトルルート(ネトル根エキス)とパンプキンシードオイル(かぼちゃ種油)、それにビタミンンAも含まれます。

すると翌朝どうでしょう?
あの不快な残尿感はどこかに消えてしまいました。
ということで、今気分爽快です。
人間に生まれてきて良かった!と。

私の母もそうなんですが、やたらサプリやその手のものが効きやすいのです。
薬ではないので、効く効かないという表現はおかしいのですが、母が症状を訴えるたびに、私はそれに対処するサプリを与えるのですが、
それでいつも難なく治ってしまうのです。

私はサプリメントアドバイザーなどの資格は持っていませんし、もちろん栄養士でも薬剤師でもなんでもありませんが、
経験だけは人一倍あります。
なので、考えるまでもなく感覚的にすぐに何が必要がわかってしまうんです。

そんなこなんで、また「やったぜ!」という達成感を味わっています。

とにかく、スキンケアだけで世界一のアンチエイジングを目指すのですから、
オムツやおしめをするようなことがあっては決してならないのです。

今後とも頑張らせて頂きます。

|

« スネのカサカサ、ピーリングで? | トップページ | 爪白癬、さあどうする? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/54266473

この記事へのトラックバック一覧です: 残尿感と闘うソウパルメット:

« スネのカサカサ、ピーリングで? | トップページ | 爪白癬、さあどうする? »