« 超高品質トラベルメイクブラシ | トップページ | 塗るだけのコラーゲン注射? »

2012/02/24

オメガ3摂取で室温16℃設定?!

Hhomega3_2


こんなことなら、もっと早く気づいていれば良かったと。
先月の電気代の請求書9,429円
これでも安いのでしょうが、もっと安くできたはず。

部屋着を一枚余分に着れば、それだけでエアコンの設定温度を1~2度下げることが出来ます。

ですが、それプラス、あるサプリを1~3カプセル摂取すると更に温度設定を1~2度下げることが出来ます。
みれば設定温度は16度。
これでも、少し暑いぐらいです。

それが、オメガ3です。
毎年、実感していることなのですが、温かい季節を迎えると同時にいつもすっかり忘れてしまうようです。
春爛漫で、頭の中もすっからかん♪です。

オメガ3の保温効果は絶大です。
肩こりがラクになるお話も毎年しているような気がしますが、
真冬を暖かくすごすアイテムとしてはスグレモノです。

ただ、温かくなるだけではなく、手足の冷えを解消し、膝の痛みも軽減。
これは見逃せないですね。

今、部屋の中で少し太極拳の練習をしたのですが、16度設定でも、小汗をかいてしまいました。
電気代は節約できるが、今度は洗濯代が・・

なんて、主婦みたいなことを言ってますが、
いずれもオメガ3の保温効果は絶大で、着ていないのにダウンコートを1枚羽織ったような温かさになります。
それもそのはず、オメガ3は北海の冷たい水の中でも凍らずに生きている魚の体温を守るために身と皮の間にある脂質。

又、エスキモーが極寒の中で生き抜いていけるのはアザラシを丸ごと食べているからだと言われます。
アザラシも、またその寒さの中で生きていくための油を持っているからでしょう。

ですが、残念なことに、スーパーに行ってもアザラシは売ってません。
というか、アザラシは可愛いのでペットとして飼いたいぐらいです。

いずれも毎日魚を食べるというのはちょっとへヴィですが、
その油をカプセルにしてくれたサプリが大変有難いというわけです。

ただ、オメガ3といってもまがい物もたくさんあるので要注意。
北海の魚の油でないといけません。
それも汚染度の低い海の。

私が愛用しているオメガ3はカナダ沖で摂れたサバ、イワシ、アンチョビの100%ナチュラルフィッシュオイル。
その証拠に冷凍庫に何時間入れておいても凍ることなく柔らかいままです。

余談ですが、
この間生まれて初めてフグというものを食べましたが、
結構味気ないものなんですね。。
貧乏生活が長かった私にとってフグは猫に小判、アジやタラの方がよほどおいしいと感じる私は筋金入りの庶民なのでしょうか?
まあ、フグを食べたというリッチな気分だけは味わうことができましたが。。

ですが体に良い魚油はサバなどの青魚です。
鯖ずしは好きですが、あれを毎日食べることは難しいですよね。

とにかく、その鯖等の油の中のEPA(エイコタペンタエン酸)が血液をサラサラにしてくれ、細胞の燃焼効果アップにつながるというわけです。
なので、オメガ3のサプリだけ摂っていればポカポカ暖かくなるというのは間違いです。
ちゃんと、ごはん(炭水化物)を摂取することが大前提です。

とにかくこの季節、オメガ3は積極的に摂取したい栄養ですね。

|

« 超高品質トラベルメイクブラシ | トップページ | 塗るだけのコラーゲン注射? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/54064757

この記事へのトラックバック一覧です: オメガ3摂取で室温16℃設定?!:

« 超高品質トラベルメイクブラシ | トップページ | 塗るだけのコラーゲン注射? »