« 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 | トップページ | LXE再開で瞼のハリ復活! »

2011/12/25

禁煙するなら止めずに逃げろ!その3

Ao_md_1_3


シリーズ最終章です。(笑)
さて、私の肺はどうなったかというと、
あのチクチクした痛みがほとんどなくなっていました。

しかし時折思い出したように、チクチク痛み出すことがあります。
私はいよいよ不安を覚えました。
煙草はやめたが、肺へのダメージはかなりだったのではないかと。
痛みに襲われるたびに、もしかして肺ガンになってしまったのではないかと。。

私は意を決して肺ガン検査を受けることにしました。
すると、なんてことはない、肺には何にも映らずきれいなものでした。
もちろん検査結果も肺ガンなしとのこと。

私の不安はその時点できれいにすっ飛んでしまいました。
それからです。
あのチクチクとして忌まわしい痛みは全く起きなくなりました。
別に何の治療も受けず、ただ、検査を受けただけでです。

ここで思ったことは、あの痛みは私自身が生み出していたのではないかということです。
想像妊娠ならぬ、想像癌です。

もしかして、癌じゃないか?
そんな不安を持ち続けたら、免疫力がどんどん下がり、癌細胞を食べてくれる免疫細胞も力を失ってしまいます。
いわゆる自分自らガンを生み出してしまうのです。

話は戻りますが、
母は困ったことに不安を抱え込むことを好む人です。
本人曰く真実を知ってそれで対処したいというのですが、真実を知ろうとすればするほど不安な情報にたくさん触れることになります。
その間に体調を崩してしまうのです。

煙草を吸った直後の肺の痛みは本物でした。
しかし、禁煙後の痛みは自分で生み出していたように思います。
きっと恐怖感を感じていたのでしょう。

病気に立ち向かうことは、不安要素にも立ち向かうということにもなります。
だから、
「向かうところ敵なし」というぐらいに意気込みで対処していくことが大事なのではないでしょうか。

それにしても、私のとった禁煙法はかなり画期的だと思います。
禁煙に関する本がいっぱい出ていますが、それでもやめられない方は多いのではないでしょうか?
禁煙を辛いものから、楽しいものにすり替えてしまえばいいのです。

***

補足です。
私が利用したサプリは信頼のNブランドのもので、
アンチオキシダントにはグレープシード、グレープスキン、グリーンティーエキス、その他NAC、ケルセチン、ターメリック、アルファリポ酸、ローズマリーと、抗酸化物質の代表選手が勢ぞろいしたようなデトックスにうってつけの内容です。
これで解毒できなければ他では無理ではないかと思えるほどの内容です。
少々高価ですが、デトックス効果が唯一体感できるサプリです。

一方、オオアザミはタンポポ、ターメリック、シトラスビオフラボノイド、アセロラチェリーで構成され、これまた肝臓に良いものばかりが詰め込まれています。
恐らくこれほど充実した成分のサプリはないでしょう。
例えばお酒を飲む前に飲んでおくと、悪酔いしないどころか二日酔いすらしなくなります。

サプリはピンキリですから品定めはとても重要です。

(おわり)

|

« 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 | トップページ | LXE再開で瞼のハリ復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/53566697

この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙するなら止めずに逃げろ!その3:

« 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 | トップページ | LXE再開で瞼のハリ復活! »