« 超音波+超微粒子GTPでキラキラ歯に | トップページ | 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 »

2011/12/25

禁煙するなら止めずに逃げろ!その1

Ao_md_1


久しぶりの更新になります。
実は妹からメールがあり、母がどうやら胃ガンらしいと。
まあ今度検査を受けるようですがそれで明らかになるでしょう。

私、思うのですが、癌は自分で生み出すものだと思っています。
もちろん遺伝要素もあるでしょう。
ですが、同じものを食べたり飲んだししていても、そうなる人と、ならない人がいます。
何故か?

人間は思ったことを現実化する能力がありますが、それはいまさら私が説明するまでもないでしょう。
それが良いことなら良いこととして反映し、悪いことなら悪いことに反映します。

私は2年半前にタバコをきっぱりやめました。
理由は二つ。
タバコを吸うところが減ってイライラすることが多くなったことと、
もう一つは煙草そのものがまずくなったからです。

かつてはどこでも煙草が吸えました。
しかし今では吸えるところがほとんどありません。
吸える場所を探すのに一苦労です。
やっとみつけた喫煙所でも、そこでは煙がモウモウ立ち込めていて、吸わなくても吸っている気分に。。
いわゆる煙草がおいしく吸えるところがなくなってしまったということです。

一番パニックになったのはアメリカの空港内でした。
ヒューストン経由の乗継便で、そのヒューストンでの待ち時間が結構長く、
それで煙草でも吸って時間をつぶそうとおもったのですが、探せど探せどどこにも吸うところなし。
乗継便は空港の外に出ることができないのでなおのことです。
もう発狂しそうでした。

その時は喫煙所がないことに愕然とするやら腹を立てたりしていましたが、考えてみれば煙草を吸っていなければそんな苦労はなかったわけです。
素直に私はその吸わない人間になりたいと。

それに、煙草がとてもまずくなってしました。
それどころか吸うたびに肺のあちこちがチクチク突き刺さるような痛みが走るようになり身の危険を感じました。
これは真剣にやめなければと。。

減煙をいう方法を試みましたが、
ハッキリ言って意味ないですね。

(その2に続く)

|

« 超音波+超微粒子GTPでキラキラ歯に | トップページ | 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/53566676

この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙するなら止めずに逃げろ!その1:

« 超音波+超微粒子GTPでキラキラ歯に | トップページ | 禁煙するなら止めずに逃げろ!その2 »