« 超サラサラ持続デオドラント | トップページ | 風邪の季節はスプレーで »

2011/10/14

秋花粉はサプリで解消

Cg_water_e


9月下旬頃からでしょうか。
外出すると鼻がムズムズし、鼻の中がじゅるじゅるになったり、頭皮が痒くなったり・・
いわゆる秋花粉ですね。

まあ、秋花粉というか、真冬以外はなにかしらの花粉が飛んでいるので、それに反応するかしないかなのですが。
私の場合は、6~7月頃と10~11月ごろでしょうか。
後頭部の頭皮が痒くなります。

以前は、液体のエキネシアをつけていたのですが、今はメーカーでも扱っていないので、やむなく馬油などを塗っていました。
ですが、馬油も頭皮のかゆみにはあまり効果なし。
仕方なく以前皮膚科でもらった頭皮用のかゆみ止めローションを塗るのですが、
確かにかゆみは一時的に止まるのですが、しばらくするとまたかゆくなります。
しかもかゆみ止めローションはその効果よりも不快感の方が強く、私はどうもあの感触が好きになれません。

そこで春の花粉シーズンの頃摂っていた、花粉対策サプリCGをなんとなく、口の中に2粒放り込んだのですが、
なんとそれで頭皮の痒みがピタリ。
毎回CGの凄さには驚かされますが、またもやです。

なんてことはない、あれやこれや塗り捲るより、目の前にあるサプリを2粒摂るだけで良かったのです。
もちろん鼻ムズ&鼻ジュルもスッキリ解消。

サプリのくせになんでこんなに即効性があるのか本当に不思議。
主成分はシナモン、センダングサ、アセロラ、
この3つです。

センダングサ以外は、スーパーやコンビニでも簡単に手に入るものです。
こんなものが、あの極まりなくうっとおしい花粉症状をピタリと止めてくれるのです。

でも、ちょっと待ってください。
ではシナモンだけを摂れば1/3の効果が得られるのか?というとそうではなさそうです。
大事なのはブレンドする素材とそれぞれの分量、そして1回あたりの容量です。

そういえば、CGを摂り始めてから毎年この季節に起きる耳切れ病?(耳の付け根が切れて膿んだようになり血が出てくる症状)も全く起きなくなりました。
一旦、耳の付け根が切れると何を塗っても焼け石に水状態でしたが、これまたCGを摂るだけで症状すら起きなく。

このサプリってきっと世界大発明なんでしょうね。
ということで、春だけではなく、夏も秋もCGは欠かせません。

|

« 超サラサラ持続デオドラント | トップページ | 風邪の季節はスプレーで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/52995329

この記事へのトラックバック一覧です: 秋花粉はサプリで解消:

« 超サラサラ持続デオドラント | トップページ | 風邪の季節はスプレーで »