« 目の痒みはホウ酸+カロチンで | トップページ | 3ステップでニキビ一掃!予防も »

2010/06/24

地肌に栄養、かゆみもピタリ

Ss_ts


やはりイネ科の花粉のせいでしょうか?
後頭部の一部が以上に痒くなり、どうにもこうにも落ち着きません。
なぜここだけが?

そういえば、私の髪はどういう訳か右側だけが極端に痛んでます。
逆に体の方は左半身の方の皮膚疾患が治りが遅いです。

普段右脳を使うことが多いから、右脳側の髪に栄養が行き届きにくいのでしょうか?
逆に体は左半身に栄養が行きにくいのかもしれません。

それはともかく、後頭部の痒みをなんとかしなくては仕事も捗らないというものです。

それで、シャンプーを入念にするようにしました。
時間を掛けてマッサージするように、そしてよくすすぐという具合に。
しばらく毎日これを続けましたが、効果はゼロ。
シャンプーしたばかりは落ち着くのですが、しばらくするとまた痒くなります。

そこで取り出したるはスカルプS。
全部使うともったいないので、後頭部だけに塗布しました。

これはいいです。
ほぼ一日中痒みがおさまります。

スカルプSは乾燥しがちな頭皮に水分と栄養を与え、フケ、痒みを防ぎ、しかも髪にも潤いを与えます。
パサパサヘアーもスカルプSによって、しっとり潤いヘアーに。
髪に直接つけるのではなく、地肌からやるので持続性が違います。
カーネーションの水やりに似ています。

しかし調子にのって、1日洗髪とスカルプSをサボると、また例の痒みが。
しばらくは毎日髪を洗わなくてはいけないようです。

因みにヘアトニックなどをつけても痒みが治まりますが、あくまでも一時しのぎにしかなりません。
ヘアトニックの清涼感が一時的に痒みを鎮めるのですが、その後つける前よりも猛烈な痒みが襲い掛かります。
あれは何なんでしょう?
結局、痒くなるたびにヘアトニックを使うので、使う量はどんどんエスカレートするし、痒みそのものは一向に治まらないし。。
もちろんきちんと選べばいいものもあるのでしょうが。

が、スカルプSは1回つければ丸一日快適に過ごせます。
まだ3回ほどしか使っていませんが、このまま数日続ければきっと根本的な原因も治ってくれそうな気がします。

ということで、しばらく頑張ってみます。

|

« 目の痒みはホウ酸+カロチンで | トップページ | 3ステップでニキビ一掃!予防も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/48717942

この記事へのトラックバック一覧です: 地肌に栄養、かゆみもピタリ:

« 目の痒みはホウ酸+カロチンで | トップページ | 3ステップでニキビ一掃!予防も »