« リフティングECを2本使い切ってみて | トップページ | ローディオラはやる気も起こさせる? »

2009/08/18

喉がイガイガしたら、うがいと、

Tges_090818
昨夜、喉がイガイガしたので入念にうがいをした後、スプレータイプのエキナセアを喉に吹き付けておきました。
もしこのままなにもせずに放っておいたら、間違いなく熱を上げて寝込んでいたでしょう。
それほど危機感を感じるシグナルでした。

人気ブログランキングへ

まさか新型インフルエンザではないかと思いますが、備えあれば憂いなし、エキナセアスプレーは本当に重宝します。
結局その後、なにもなかったかのように喉も体もスッキリ!

それにしても今の時期に喉がいがらっぽくなるのはちょっと妙です。
別にカラオケを歌いすぎたり、煙草を吸ったり、外で激しい運動をしたり、お酒の飲んだり、
まったくそういうことなく、1時間ほど外出して帰ってきたらその状態でした。
もっとも普段から煙草も吸わないし、お酒も飲まないのですが。

そういえば2~3日程前から夜は大分涼しくなりました。
お盆も過ぎたことですし、ちらほらと秋の気配が感じられる季節になったのでしょう。
空気が乾燥してくると、風邪のウイルスはもちろん、新型インフルエンザも猛威を振るうことでしょうから、しっかり予防したいものです。
昨日のニュースで、日本で始めて新型インフルエンザで亡くなられたかたがいらっしゃいますが、
このメッセージを大切にしなくてはいけないと思います。

ところで、風邪やインフルエンザにかからないよう、どのような予防法が効果的でしょう?
栄養のあるものを食べ、適度に体を動かし、外から帰ってきたらうがいをし、そしてよく寝る。
これに尽きると思います。

そして食材として、きのこ類、又はにんにくを加えると免疫力がアップするのでこれからの季節は積極的に摂取したほうがいいでしょう。

因みにエキナセアは予防として使うハーブではなく、体調不良時に使うハーブですので、毎日連続して摂ることはおすすめできません。
5日ほど連続使用するとエキネシアの働きが弱くなります。
エキネシアはこれそのものが病原菌と戦ってくれるのではなく、体の中に持っている最高の抗生物質である免疫細胞の働きを活性化させることで知られています。
なのでイザという時に使うのが一番良いです。

エキナセアスプレーを使っていくと次第にエキナセアが体内でどういう働きをしているか体で知ることが出来ます。
とにかく喉に直接スプレーできるのが素晴らしい。
喉は病原菌のセンサーである扁桃腺があり、ここにウイルスが付着して、そこから体全身にウイルスが回ります。
その前に食い止めることが出来るわけですね。

喉につけるものでいえばルゴールがありますが、私の経験ではエキナセアスプレーの方が断然即効性があり、その後の体調がぜんぜん良いです。

そんなこんなでこれからの季節、エキナセアが大活躍してくれそうです。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« リフティングECを2本使い切ってみて | トップページ | ローディオラはやる気も起こさせる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/45959898

この記事へのトラックバック一覧です: 喉がイガイガしたら、うがいと、:

« リフティングECを2本使い切ってみて | トップページ | ローディオラはやる気も起こさせる? »