« ベーシックVSアンチエイジング | トップページ | 新マスカラ!塗るつけまつげ »

2009/07/06

続・ベーシックVSアンチエイジング

Ess_tdss
前回は使用法などを中心にお話しましたが、今回は製品の特徴を少しお話してみようと思います。

エッセンシャルもTDもどちらもとても優れたスキンケアです。
恐らく日本にこれに匹敵する製品はまずないと思います。

人気ブログランキングへ


日本の製品は日本の基準を元につくられているわけですからとにかく安全第一という感じです。
長年アメリカ製品を使ってる私からしてみれば、そこまで安全レベルにしなくても・・と思ってしまいますが。。
なんというか・・大人が乗る自転車にも補助輪がついているような感じです。

とにかくアメリカ製品はつけた瞬間から変化が始まります。
日本人なら「結果を急がずまずは続けてみよう」ということになるでしょうが、
アメリカ人はその場で結果が得られなければ次に使うことはまずないでしょう。

私も過去散々ジプシーしてましたから、もう気休め程度の製品にお金を使うのは正直イヤです。
部屋の中にゴミが増えるだけです。

アメリカ製品を始めて使った時、本当に衝撃的でした。
何しろその場からビデオの早回しのように顔が変わっていくのですから。
それからというもの1回使ってみて、良いものは良い、ダメなものはダメという、完全にアメリカ人的感覚になってしまいました。

だから化粧品のセールスで「まずはしばらく使ってみてください」と言われても絶対買わないです。
本当に良いものなら1回で十分解かるからです。
おいしいリンゴは食べた瞬間においしいとわかるし、まずいリンゴは何度食べてもまずいのです。

さて、天然成分たっぷりのエッセンシャルと最先端科学でつくられたTDの決定的な違いですが、
エッセンシャルは使っている間は美顔を保てるという感じで、
TDは使っていけば使って行くほど肌が若返っていきます。
いわゆるよく寝た次の朝やお風呂上りのような一時的なものではなく、本当に肌の細胞そのものが若返るのです。
この表現が適切かどうかわかりませんが、本当にそうとしか言いようがありません。

ただ、その場だけの美顔力で言えばエッセンシャルの方があると思います。
例えば時間をかけて丁寧な化粧水のコットンパッティングをするとその場から信じられないほどのみずみずしい潤い肌が完成します。
そして、その肌を見たり指で触れたりすると、なんというか・・やる気が出てきます。
とにかく本気でスキンケアしようという気になります。

そしてエッセンシャルは乳液をつけた後の肌の透明感が凄いです。
乳液そのものは白なのでたっぷりつけると顔が真っ白になるのですが、それからみるみると透明に変化し、そして肌も透明になっていくという感じです。
その場から実感できる透明感ってなんなんでしょう?
肌に栄養が行き渡って肌がイキイキする感じです。

とにかくやればやっただけ肌が反応してくれるのがエッセンシャルです。
化粧水も乳液も豪快に使うのがエッセンシャル流でしょう。

一方TDはたっぷり使っても少量でもさほど変りません。
要するに少量でもパワフルな変化が得られます。
但し、TDはエッセンシャルのようにその場から云々という感じはなく、じわじわと変化が起こります。
エッセンシャルが使った直後にピークが訪れ、その後徐々に衰退していくという感じに対し、
TDのピークは翌朝で、しかもその状態が半日以上持続します。

とにかくTDを使うと翌朝鏡の前から動けなくなります。
ぷるっぷると弾むようなハリと
まるでシルクのようなキメに驚かされます。
指で頬をポンと押すと、弾き返されるようなハリです。
とにかく一夜でこれほど肌が若返っていいのか?と思います。
しかもその状態が長時間続くのでメイクされる方にはとても良いと思います。

ということでグラフと表にしてまとめてみます。

Fig_td_ess1

上のグラフはあくまでも夜に1回のみ使用した場合です。
通常は朝もケアしますから、このグラフに重なっていくような感じになります。


Fig_td_ess2

上のグラフは長期間使い続けることによってもたらされる肌の変化です。
エッセンシャルの方は実際に半年は使用していないのであくまでも推定ですが、日々の変化からしてまず間違いないと思います。


ということでまとめです。

Fig_td_ess3

あとは、普段の食事や睡眠時間、運動量、疲労度、ストレス度などによっても異なるでしょうし、体質によっても違うでしょう。
あくまでも参考程度にしていただけばと思います。

因みに中からのケアとして美肌の元になる良質のプロテインと腸内環境を整える腸内菌や乳酸菌を毎日しっかり摂ると輪を掛けて美肌力がアップします。
本格的なアンチエイジングを望むなら、外からばかりでなく中からもしっかりケアしたいものです。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« ベーシックVSアンチエイジング | トップページ | 新マスカラ!塗るつけまつげ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/45552207

この記事へのトラックバック一覧です: 続・ベーシックVSアンチエイジング:

« ベーシックVSアンチエイジング | トップページ | 新マスカラ!塗るつけまつげ »