« 新マスカラ!塗るつけまつげ | トップページ | 感動!AHA入りボディローション »

2009/07/11

カルマグは便秘薬?

Calmag
便秘になると、栄養療法ですぐに思いつくのが食物繊維と乳酸菌です。
食物繊維は腸の中を掃除してくれたり便のかさを増やして排泄しやすくします。
又、乳酸菌や腸内菌摂ると栄養がスムーズに吸収されるようになり、悪玉菌による異常発酵を防いでくれます。

人気ブログランキングへ

とにかく普段から野菜と乳酸菌を積極的に摂りたいところです。

因みに私はベジタリアンではありませんが、肉はほとんど食べません。
とにかく野菜を意識的に食べるようにしています。
それにミルクにヨーグルト。これも毎日欠かさず食べています。

それでも尚且つ、サプリでもファイバーと腸内菌パウダーを摂ってます。
なぜかというと、これらを摂るのと摂らないではぜんぜん違うからです。
特に腸内菌パウダーは本当に素晴らしいです。お腹が絶好調になります。
まあ、これに関しては今まで散々書いてきたので今回は割愛しますが、
最近これにもうひとつサプリをプラスしました。
カルシウムとマグネシウムが同時摂取できるサプリです。
これをカルマグと呼んでます。

カルシウムとマグネシウムの他には、ビタミンC、ビタミンD、亜鉛、銅、マンガン、乾燥アルファルファ等が含まれます。
ミネラルの宝庫のようなサプリです。

ところで一重にカルシウムと言いましてもいろいろ種類があります。
炭酸カルシウム、クエン酸カルシウム、アミノ酸キレート結合カルシウム、
このカルマグに入っているカルシウムはこの3つのカルシウムから成ります。

そして、マグネシウムは酸化マグネシウムから成ります。

カルシウムは腸の蠕動運動を促進してくれることで知られます。
市販の便秘薬にも種類は違えどカルシウムが入っていますし。

そして酸化マグネシウムは病院でも便秘薬として処方されるものです。
酸化マグネシウムは腸内で水分を集め便を柔らかくしてくれます。
結果排便がとてもスムーズになるわけです。

因みに便秘すると逆に便から水分がどんどん奪われ、どんどん便が硬くなっていきます。
これがずっと結腸、直腸付近で詰まっていると便が腸内の血管を圧迫し、結果痔の原因を作ってしまいます。
便が血管を押しつぶして塞き止めてしまうわけですね。
そのことで血管が風船のように膨れ、内痔核、又は外痔核となるわけです。

女性に痔が多いのは、便秘が原因というわけですね。
便秘は精神的なものがかなり影響しますが、とにかく物理的にできることは出来る限りやったほうが良いと思います。
便秘をすると肌も荒れてきますし。。

いずれもカルマグに含まれるカルシウムとマグネシウムは便秘薬といいたくなるほど重要な栄養素です。
それにカルマグにはビタミンCも含まれます。
ビタミンCもまた腸の蠕動運動に大きく関わっています。

私が試したところ確かに便が柔らかくなり、しかも出やすくなりました。
半日程で結果が出るので、便秘でお悩みの方にはおすすめです。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 新マスカラ!塗るつけまつげ | トップページ | 感動!AHA入りボディローション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/45595927

この記事へのトラックバック一覧です: カルマグは便秘薬?:

« 新マスカラ!塗るつけまつげ | トップページ | 感動!AHA入りボディローション »