« ビタミンD3とラクトフェリンで美肌完成? | トップページ | リフティングアイクリーム凄すぎです・・その2 »

2009/05/23

リフティングアイクリーム凄過ぎです・・

Tdlec1e
ちょっと、いろいろとご報告したいことが最近多く、何から書こうか迷います。
が、最近のダントツはやっぱり新製品の「リフティングアイクリーム」です。
これは絶対買ったほうがいいです。
あえてキッパリ言わせていただきます。

人気ブログランキングへ

実はこの製品が発表された時は、さほど期待していなかったんです。
とても楽しみにはしていたのですが、その反面そうでなかったらどうしよう的な・・・
が、これは参りました。
久しぶりに興奮しています。

とにかくビックリしたことが3つありますのでひとつずつお話します。

まず、ひとつめのビックリです。
一夜にして目のハリがぜんぜん違うということです。
今までアイクリームを使ってせっせとマッサージ&パッティング、
かなりマメにやっておりました。
もちろんこれでも目のハリは変わります。
しかしリフティングアイクリームとは比較できません。
目のハリが変わるとこんなにも若返るんだ!ということを思い知らされます。
とにかく、私がまず思ったことは、
「今までの苦労は一体なんだったんだ?」です。
何ヶ月も掛かってやっと手に入れたハリのある目、
それがたった一夜で。
ローマは一日にしてならずという言葉が21世紀の今では通用しなくなりそうです。

2つ目のビックリです。
目の美白力が凄い!ということです。
目の美白??
こんなこと考えたこともなかったです。
しかし、このリフティングアイクリームを使うと、
「今までの自分の目の周りは黒かったんだ・・」と思い知らされます。
要するに慢性的パンダ目だったわけです。
実はこのことは説明書きに書かれていたのです。
「目の周りのダークスポットを明るくします」と。
しかし「私には関係ない」と思っていたわけです。
今までせっせとアイクリームでマッサージをしてきたのになんということでしょう。
これに関しては従来のアイクリームでも太刀打ちできない芸当のようです。
とにかく目の周りがぱっと明るくなります。
それも一夜で。

3つ目のビックリです。
これだけの驚くべき効果が夜更かししても起きたということです。
これをつけて寝たのは朝の5時ごろです。
新製品を初めて使うのになんと舐めた行動なのでしょう。
これだけ夜更かしをしていれば何をつけてもプラマイゼロまたはマイナスになるはずです。
それこそ認知できるパンダ目になるはずだったわけです。
ところが起きてみたらパンダどころか明るくなっていたのですから、これはたまげます。
このリフティングアイクリーム只者ではありません。

とにかくこれほど悪条件で、驚くような目のアンチエイジング力!
しかもそれがたった一夜で。
まさにミラクルです。

Tdlec2e_2
ところでこのリフティングアイクリーム、
箱の中になぜか横向きに入っています。
なぜ横向きに入っているのか?
こんなこと日本では考えられません。
とにかく箱から中身を取り出し恐る恐るキャップを緩めてみました。
すると案の定、クリームが片側に寄っていました。。
とてもアメリカらしいです。。(汗)

Tdlec3e
それにこのクリームはかなり固めです。
クリームというよりチックに近い感じです。
これを添付のスパチュラ使ってすくい出し、そして両目の上に置きます。
あとはいつものようにリンパマッサージ&パッティングです。
このマッサージの時の滑りのよさはかなり良い感じです。
堅いのに滑りがいいので、変に広がっていくこともなく、しっかりポイントケアできます。

そして後は寝るだけ。
朝どんな目になっているか楽しみにしていればいいわけです。

とにかく、
目のクマなんてそうそう簡単にとれるものではありません。
今までにアイクリームなどを使ってすぐさま目のクマがスッキリとれたという商品があったでしょうか?
それこそ高いお金を払って、目の中に注射針を入れ脂肪を吸引してもらうとかしないとなかなかスッキリとは行かないでしょう。

が、脂肪はそのままでいいのです。
要は瞼のハリを元に戻せば脂肪は出っ張ってきません。

リフティングアイクリームはこれからもワクワクさせてくれそうな気がします。
一晩でこれだけ変わるのだから、1週間後、1ヵ月後
一体どうなるのでしょう?

因みに値段は280ドル。
というのは嘘ですが、それでもこれだけの変化が得られれば安いかもしれません。
もちろん私ならその値段でも買います。
実際は定価で50ドルしません。
この会社は馬鹿正直です。5倍の値段でも売れるのに、50ドル以下で出すとは・・・
まあ、私はそれに甘んじさせていただいているわけですが。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

この製品に関する前回の記事
http://aqure.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/2-7745.html

|

« ビタミンD3とラクトフェリンで美肌完成? | トップページ | リフティングアイクリーム凄すぎです・・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/45098079

この記事へのトラックバック一覧です: リフティングアイクリーム凄過ぎです・・:

« ビタミンD3とラクトフェリンで美肌完成? | トップページ | リフティングアイクリーム凄すぎです・・その2 »