« 超繊細肌用スキンケア使ってみました | トップページ | エジプト伝説スキンケアの続き3 »

2009/01/23

エジプト伝説スキンケアの続き2

Ss_ccec
うっかりしていました。
今しがた自分で書いた記事をさらっと見ていたら、エジプト伝説の話がそのまま放置されていることに気付きました。

正直なところ翻訳するのが面倒で。。
といってもこのまま放置するのも嫌なので頑張って続きを書きたいと思います。

人気ブログランキングへ

前回、洗顔料のことを書きましたので今回はアイクリームのことを。

まず、このアイクリーム(クリティカルケア・アイクリームと言います)の特徴は・・

-全ての人種、全ての肌質の方にとって安全であること。
-粗化学物質、染料、香料、重油を使用していないこと。
-ダーマトロジスト・テスト(皮膚科学テスト)済みであること。

とにかく全人類向けのアイクリームと言いましょうか。
洗顔料同様とことんマイルドにつくってあります。
使用感に関しては前回の記事に書かせていただきましたが、
とにかくつけた瞬間つけたことを忘れてしまいそうなほどナチュラルなつけ心地です。

成分を含有量の高いものから見ていきますと・・


ステアリン酸グリセリル
マリーテッド・ソイビーン・オイル
レシチン
ホホバ・アルコール
スイートアーモンド・オイル
ホホバ・シード・オイル
キュウリ・エキス
ローマンカモミール・フラワー・エキス
コーン・フラワー・エキス
ヘーゼル・シード・オイル
ベジタブル・スクワラン
ライスブラン・オイル
ヒマワリ・シード・オイル
シーパセリ・エキス


もちろん品質保持のために最低限の保存料は使われています。
が、先程も言いましたように全人種、全肌質向けですし、皮膚科学テスト済みですので安心して使うことができるでしょう。

とにかくアイクリームひとつにこれだけの栄養が詰まってるわけですが、つけ心地は先程お話した通りで。
気休め程度ではなく、水とステアリン酸グリセリルの次に上記天然成分が惜しみなく使われています。
因みにステアリン酸グリセリルとは大豆油などの植物油脂に含まれる脂肪酸で、いわば乳化剤です。


ということで今回はクリティカルケア・アイクリームについてお話しました。
次回はミラクルクリームについて触れてみたいと思います。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 超繊細肌用スキンケア使ってみました | トップページ | エジプト伝説スキンケアの続き3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/43827223

この記事へのトラックバック一覧です: エジプト伝説スキンケアの続き2:

« 超繊細肌用スキンケア使ってみました | トップページ | エジプト伝説スキンケアの続き3 »