« 新美白作戦の結果は? | トップページ | アイリフト! »

2008/10/05

鼻の中の出来物

Tgel2
1週間ほど前から鼻の中に出来物ができました。
どうも私の場合、季節的にこうなるような気がします。

鼻をかむと痛いので、鼻の中を鏡で覗いてみるとボッコリと腫れ上がっています。

人気ブログランキングへ

かといって出血しているわけでもなく、ただ鼻の内側の粘膜がぼこっと山のように腫れ上がっている感じです。
これは何なんでしょう?

ざっと調べてみたのですが、どうも毛根炎か、乳頭腫らしく、いずれも毛根付近で炎症が起きているようです。

そこれいろいろ対処法を考えてみたのですが、
体の抵抗力が落ちてこのような症状が起きているように思ったので、エキナセアを使うことにしました。

方法は、エキナセアリキッドを浄水で希釈し、それをコットンに含ませ、そのまま丸めて鼻の中に突っ込むという感じです。
鼻血が出た時にやるスタイルですね。

すると、コットンに含ませたエキナセアが徐々に鼻の粘膜に染み込んで行く感じがし、
これはひょっとして行けるかな?という感触がありました。

その後、朝晩2回を3日間続けましたがかなり軽減しました。
鼻の中の腫れがほとんどひき、普通に鼻をかむこともできます。
痛みもかなりなくなりました。

どうやらエキナセアのパワーで鼻の炎症を鎮めてくれたようです。

いつもこうなると大抵1ヶ月弱は鼻の痛みに耐えなくてはならなかったので、すごく助かりました。
私の感覚では、あとは放っておいても自然と治ると思います。

とにかく、体に何らかの異常が起きたらエキナセアを使うことで大抵のことは解決してしまいます。
但し、注意しなくてはいけないのは膠原病には使えないということ。
膠原病は免疫異常が起きている状態ですから、エキナセアが免疫に働きかけることによってかえって症状を悪化させてしまうようです。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 新美白作戦の結果は? | トップページ | アイリフト! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新美白作戦の結果は? | トップページ | アイリフト! »