« 1日12円で消える罪悪感? | トップページ | 知られざるプリムローズの驚異 »

2008/10/22

3粒で肩こり解消!

Bh_inr
この季節になると普段隠れているカラダの悪い部分が出てくるようです。
私の場合はずっと椅子に座ってパソコンの向かって仕事しているので、腰と肩こりに結構悩まされます。

人気ブログランキングへ

そんなこんなで最近肩こりがひどかったのですが、先日頼んでおいたサプリが届いたので早速摂りました。
いつも思うのですがオメガ3の肩こり解消パワーは本当にスゴイです。
今回はたった3粒しか摂っていないのですが、
気がつけばあれほど痛かった肩がほんわり温かく痛みもほとんど消えてしまっています。
全く肩に触れていないというのに、本当にスゴイです。

但し、ゲップをすると魚の香りがするのがなんともいえないのですが。。

それにしてもどうしてオメガ3がここまで肩こりを解消してくれるのでしょう?

そもそも肩こりは目を長時間使ったり、同じ姿勢をとり続けたりすることで、首や肩、背中などの筋肉が硬直し、その筋肉が血管を圧迫することで起こる血行不良が原因だとか。
そこへ摂ったオメガ3が血管の中を流れるとなにが起きるのでしょう?

今知られていることで言うと、摂取したEPAは血管を流れ細胞膜に取り込まれるのだそうです。細胞膜を構成している脂肪酸の中にEPAの割合が増えてくると血液がサラサラっと流れやすくなるのだそう。
ちょっとイマイチ意味が解りづらいのですが、
結局、血液が流れるルートの滑りがよくなるのでしょうか?
それでもって筋肉の硬直によって圧迫された血管でさえも、血液がさらさらと流れ出すのでしょう。
狭くとも滑りが良ければOKということなんでしょうかね。

まあ、血管の中で何が起こっているにせよ、血液さえスムーズに流れるようになれば細胞に十分な酸素と栄養が行き届くようになるわけですから、おのずと肩こりも遠のいていくのでしょう。

因みに私が愛用しているオメガ3の栄養成分は以下の通りです。

<3カプセル中の栄養成分>
EPA 450mg
DHA 450mg
ビタミンE(d-α-トコフェロール) 15IU

EPAとDHAはアンチョビ、サバ、イワシから抽出された良質のもので、
ビタミンEは最も活性力のある天然型です。
ビタミンE、即ちトコフェロールにもたくさん種類がありますが、その中でも最も優秀なα-トコフェロール、
更に最初のdは天然型という意味で、これも合成よりも活性力が高いことで知られているので、
とにかくとても贅沢なカプセルと言えるでしょう。

それにこのオメガ3を摂ると如実に解るのが、体がポカポカしてくることです。
結局、体が冷えると余計に筋肉が硬直しやすくなりますが、筋肉もほぐれ、体が冷えなくなるのですからいいこと尽くめです。

そんなわけで今年の冬もすっかりお世話になりそうです。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 1日12円で消える罪悪感? | トップページ | 知られざるプリムローズの驚異 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日12円で消える罪悪感? | トップページ | 知られざるプリムローズの驚異 »