« 足の傷跡が薄くなってきた | トップページ | 新美白作戦の結果は? »

2008/09/26

水虫は中から治す!

Tget
水虫を最も早く治す方法がみつかりました。

水虫は外からどんなにやってもなかなか治りません。
水虫の原因である白癬菌は角質の中に潜んでますが、浅いところに潜んでいるならさほど時間は掛かりませんが、深いところに潜伏していると、なかなか治りませんし、治ったと思ってもまたすぐに再発してしまいます。

人気ブログランキングへ

私が今までやった方法とその成果は以下のと入り
トルナフテート配合スプレー →サラサラ感良好 軽度な水虫ならすぐに良くなる
トルナフテート配合クリーム →ほとんど実感なし
殺菌剤に浸ける(コットンでしばらく浸す) →かなり良好 しかし爪水虫にはほとんど成果なし
紫外線照射 →軽度な水虫ならすぐに治る 潜伏している水虫や爪水虫はかなり時間がかかる

どれも症状が軽減するまでに根気が必要ですし、頑固な水虫に対してはほとんど先が見えません。
お先真っ暗という感じです。

因みに水虫は足だけではありません。
原因である白癬菌が繁殖すると脇や脚の付け根等にも出来ます。
又、その部分だけを治療しても、別の部分から再発することも少なくありません。

ところが、
あっ気なく症状が良くなってしまう方法が見つかりました。
それはエキナセアを摂取すること。
たったこれだけで?という感じですが、摂ればわかります。

見た目もよくなるし、カユミやジクジクした感じもなくなります。
しかもたった1回で。

もちろん1回で治るわけではありません。
が、少なくとも他のどんな方法より早いのです。

結局、外からどんなにやっても同じところから再発、又は別のところから再発・・
まるでもぐらたたきです。

なら、元から叩いてしまえということですね。

今回私が摂ったエキナセア(エキネシア又はエチナセア)はエキナセアの根っこ、茎、葉っぱ、ようするにエキナセア丸ごとのエキスが入っているものです。
因みに、一部分だけのエキナセアも摂ったことがありますが、3部位すべてのもののほうが人体に優しく、しかも圧倒的にパワーがあります。
もちろん私だけの実感ですが。

ということで、水虫はもう怖くありません。

但し気をつけなければならないのはエキナセアはそのパワーを体内で持続させることが出来ませんから、3日続けて摂ったら3日休むといった感じで使うのが良いです。
もちろん一番最初が一番よくわかります。

私の課題は爪水虫を根本的に治すこと。
何サイクル繰り返せば完治するかわかりませんが、とにかくやってみます。

それにしてもエキナセアの利用範囲は本当に広いです。
万能薬と言いたくなるほど救世主的なハーブですね。

この記事が少しでも参考になりましたらクリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 足の傷跡が薄くなってきた | トップページ | 新美白作戦の結果は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足の傷跡が薄くなってきた | トップページ | 新美白作戦の結果は? »