« 透明ファイバーで便通爽やか | トップページ | この季節、無重力ファンデがいい »

2008/05/21

アンチエイジングは不思議・・

Ts
今日、母親に言われました。
「あんた、若い頃に戻ってるなぁ、不思議やなぁ」と。

私はこの言葉に喜びと達成感を感じました。
なにしろ私は若返ることに生きがいを感じておりまして、思い立ってからずっと本格的なアンチエイジングを実践していますから。

最近思うのですが、
どうもアンチエイジングという言葉だけが一人歩きしているのでないかと。

アンチエイジングはあくまでも自分が立てた目標年齢に遡るためのプロセスであって、目標ではありませんよね?
いわゆるアンチエイジングしていることに満足してしまっては意味がないように思うのです。

私が思うのは、
アンチエイジングをするために若返るのではなく、若返った結果がアンチエイジングと言えるのではないかと。
早い話が、「若返らなければアンチエイジングではない!」と言いたいのです。

結果、本当に若返るためのアイテム選びと実践が重要になってくると思います。

何をチョイスしどのようなやり方をするかは人それぞれだと思います。
が、私はやるならとことんタイプですから、気分だけを味わうのはいやです。
お金ももったいないですしね。

例えば2万円使ったら2万円分は意地でも若返らなければ気が済まないわけです。
「2万円払ったから2万円分は若返るだろう」
は違うと思います。
私の経験上、どんなに優れたアイテムを使っても使い方次第で良くも悪くもなるからです。

まず第一に、
“いかに早く優れたアイテムにたどり着けるか?”

次に
“それをいかに使いこなすか?”

ということになると思います。

少なくとも私の体や顔は日増しに若返っていってます。
かつてアトピー肌だったことを信じてもらえないぐらいみずみずしい肌になりつつあり、
キメも細かくなってきて、
そして全身が白くなってきて、
顔に関しては20年前の写真とほぼ同じぐらいになってきています。

これまで何十、何百というアイテムを使ってきて、いよいよ自分に合った最小アイテム群はこれ!というのが見えてきました。

それは中からの「インナービューティー」と外から「アウタービューティー」を同時にすることです。
もちろん中からだけでもいいし、外からだけでももちろんOKだと思いますが、
同時に行うと明らかにスピードが増します。

だから私は毎晩寝る前のプロテイン摂取を欠かさないし、
スキンケアも怠りません。
日中の日焼け対策もしますし、栄養のバランスも気をつけています。

なんだか面倒と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、
やった結果がしっかり感じられれば面倒というより楽しくてしかたなくなります。

整形手術のようにあっという間に若返るのもいいでしょうが、
日々鏡を見ながらじわじわと若返っていくのもたまらなく良いものです。

とにかく、アンチエイジングはとても不思議な現象だと思うのです。
時間と共に歳をとっていくはずが若い頃の顔や体に戻っていくのですから。

|

« 透明ファイバーで便通爽やか | トップページ | この季節、無重力ファンデがいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 透明ファイバーで便通爽やか | トップページ | この季節、無重力ファンデがいい »