« 最小メイクアップキット第二段です | トップページ | 3滴でもあがるあがる3D! »

2008/02/14

一杯のコーヒーよりシベリアニンジン

Se2
メーカーサイトを見ていたら、こんなキャッチコピーが書いてありました。

そう、2週間ほど前からずっと頭がボーっとして、仕事意欲も沸かないし、集中力も出ないし・・

その後、花粉対策サプリ“CG”を摂ってアレルギー症状っぽいのはほとんど良くなったのですが、
更に拍車を掛けるために最近シベリアニンジンのサプリを摂り始めました。
すると30分もしないうちに頭がスッキリ冴えてきて、気がついたら仕事に専念。

確かにコーヒーのカフェインパワーもそれなりですが、
私の実感ではコーヒーよりシベリアニンジンのほうがだんぜん頭がスッキリという感じです。

今までになんとなく気が向いたときにこのサプリを摂っていましたが、
今回目的を持って摂ったらハッキリとそのパワーがどんなものであるか解りました。

因みに私の摂っているシベリアニンジンは単にそれだけでなくいろいろなものがブレンドされています。

シベリアニンジン
ギンコビローバ・エキス
シザンドラ・ベリー・エキス
シトラス・ビオフラボノイド・エキス
ペパーミント・エキス
アセロラ濃縮物

といった感じです。

シベリアニンジンはロシアで強壮剤として使われていたり、オリンピック選手がパワーを得るために摂取したりして有名です。
ギンコビローバは強力な抗酸化物質でありながら脳を活性化してくれることで知られています。

で、シザンドラベリーとは?
いろいろ調べてみたところシザンドラは中国では古来から親しまれているもので、肝機能や免疫力、精力を向上させ疲労回復にも役立ち、強壮効果もあるのだそう。
又、ストレスに対抗しメンタルを強化させるパワーもあるという。
但し、摂りすぎると興奮、不眠の原因になるらしい。

いずれもシザンドラはカラダに様々なパワーを与えてくれるということが解る。

シトラスビオフラボノイド(ビタミンP)は強力な抗酸化物質として知られますが、
体の中で活性酸素が暴れると体が重くなったりだるくなったりするので、これはとても重要だと思います。

又、ペパーミントエキスには抗アレルギー作用、抗炎症作用があることでも知られます。

アセロラはビタミンCの宝庫ですが、これがシトラスビオフラボノイドと結合するとその抗酸化力が増強され、少量でも癌を抑制する力を発揮するという。

とにかく知れば知るほど、パワーの塊のようなサプリですが、
コーヒーのように脳を覚醒させるだけでなく、このサプリは体丸ごとパワフルにさせてくれるものだという感じです。

いつものごとく実感が先で知識は後という感じですが、
ますますこのサプリが愛おしく思えるようになりました。

この記事が少しでも参考になりましたら是非投票クリックをお願いします!⇒ 人気blogランキングへ

|

« 最小メイクアップキット第二段です | トップページ | 3滴でもあがるあがる3D! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最小メイクアップキット第二段です | トップページ | 3滴でもあがるあがる3D! »