« パウダー状ファイバーで腸のおそうじ | トップページ | 花粉症ピタッ! »

2007/02/18

その後の腸のコンディションは?

If_nfl
前回、新しいパウダータイプのファイバーのことを書きましたが、
その後、腸の調子がイマイチになりました。。

恐らく今までずっと摂っていたファイバーと違うものを急に体内に入れたためだと思われますが。。
といっても、それは調子がすぐれなかったのは1回だけで、
あとは、絶好調とは言えませんが徐々に良くなりつつあります。

決して、お腹を壊したり下痢したりとかそういうことではなく、
なんと申しましょうか・・
作品として美を感じるものではないという感じです。

そこでわたしがとった方法はクロスオーバーさせることです。
要するに今まで摂っていたファイバーと新しいファイバーの両方をしばらく摂り、
便通のコンディションを見ながら摩り替えようと。

普段でもあまり食べ慣れないものを急に食べたりするとおなかを壊したりしますが、そんな感じだと思います。
が、徐々に慣らしていけばきっと今までにない素晴らしい作品を作り出すことができると期待しています。

では、この続きはまた次回にでも書いてみたいと思います。

この記事が少しでも参考になりましたら是非投票クリックをお願いします!⇒ 人気blogランキングへ

|

« パウダー状ファイバーで腸のおそうじ | トップページ | 花粉症ピタッ! »

コメント

はじめまして。TBさせていただきました。
アメリカのすごいアイテムと同じ効き方ではないかもしれませんが、おうちで出来るおなかのお掃除(デトックス)の方法の記事です。よろしければご参考になさってください。

お大事に。

投稿: AYA | 2007/02/18 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/13949110

この記事へのトラックバック一覧です: その後の腸のコンディションは?:

» 便秘を解消・・1ヶ月で自宅で便秘を解消 [つらい便秘を解消しよう!!]
薬に頼らず 1カ月で便秘を改善する方法! 毎日、実践さえすれば、必ずできるものです。 [続きを読む]

受信: 2007/02/18 13:33

» 体質別フルーツデトックス [占い師の囁き]
最近、美容と健康に良いとのことで「デトックス」が流行っている。「デトックス」にメタボリックシンドロームへの効果も期待されているとか、いないとか。 一時期、食事を [続きを読む]

受信: 2007/02/18 14:43

» ヒアルロン酸の医療効果 [ヒアルロン酸 でアンチエイジング]
関節痛は、関節液のヒアルロン酸濃度の低下によって引き起こされているのが原因ですから、ヒアルロン酸を関節内に入れることで、関節液のヒアルロン酸濃度が高まり、また、ヒアルロン酸には、炎症・痛みを抑える効果もあるなど、痛みなどの軽減にも良いようです。また、やけどなどの薬にもヒアルロン酸は使われています。... [続きを読む]

受信: 2007/02/20 13:51

» プチ整形で手軽に美人顔 ヒアルロン酸 [美容整形美人!美容整形で芸能人のようにきれいになれる!]
鼻、アゴなどのプチ整形、しわとりに非常に効果的! ヒアルロン酸は、バイオ技術で精製されたもので、動物由来でないため、感染症やアレルギーの心配がありません。また生体組織に共通して含まれる物質であるため、異物反応も起こしません。 従来しわの治療、鼻やアゴを高くするのに用いられたコラーゲン製剤に比べて、ヒアルロン酸は注射するだけで鼻・アゴのプチ整形、皮膚陥没やしわに対しても非常に効果的です。効果持続期間も6~12ヶ月と長く、注射は5分くらいで終わり、化粧や洗顔も直後からできるので仕事前で...... [続きを読む]

受信: 2007/02/26 21:09

» 間違った洗顔方法はアンチエージングに良くありません。 [アンチエージング ニュース]
間違った顔の洗い方をしている人が多いです。 洗顔方法が悪いと、それが元でアンチエージングに悪影響を与えてしまいます。 日常的な洗顔は余分な脂とちりを流すために重要なことですが、その洗顔方法が誤っていてはアンチエージングによくないことになります。 あなたはどんな洗顔方法で洗っていますか? アンチエージングにいい正しい洗顔方法を紹介します。 最初は、メイクは小ぎれいにクレンジ...... [続きを読む]

受信: 2007/03/07 10:01

« パウダー状ファイバーで腸のおそうじ | トップページ | 花粉症ピタッ! »