« フローリングのシミがあっという間に | トップページ | 宝石のような粒が即座に体を温める »

2006/12/08

では速ければ良いってことなのか?

Hand
確かにスキンケアは早いほうがいいです。
毎日のことですし、疲れているときは確かに面倒です。

が、このスピーディーにアンチエイジングが可能になるTDスキンケアシステムを使い始めて気が付いたことですが、
それは早ければいいってものじゃないってこと。

確かに洗顔料ののびの良さ、化粧水のなじみの良さ、乳液ののびの良さ、
どれをとっても今までの2倍、3倍のスピードでスキンケアを終えることができます。

しかし、忘れてはならないこと。

それはどんなに優れたスキンケアアイテムにしても、手を抜けば結局手抜きな結果に。
今ではもう科学的にも証明されていることなので多く語るつもりはありませんが、ご存知の通り手からは不思議なパワーが放射されています。

しかも念じたことが手から見えない力となって放射され、そしてその望みを叶えてくれます。
一番解りやすいのは手で握ったおにぎりと機械で握ったおにぎり(例えばコンビニのおにぎり)とでは味がぜんぜん違います。

結局、手を掛ければ掛けるほど肌にそのパワーが転写されていきます。
マッサージが良いのも確かに物理的にも血行がよくなるわけですが、同じように道具を使ってマッサージしたのとではやはり違います。
結局、キレイになりたい(キレイにしてあげたい)という気持ちが手からエネルギーとなって放射され、それが化粧水や乳液の栄養と共に相乗効果を得るということになりそうです。

全く同じアイテムを同じ量だけ使用しても、手の掛けかたが違えば結果は大きく変わるということを、私はもう何度も経験してます。

だから・・
これまでの記事で、私は散々早いことが良いことのように書いてきましたが、それはそれで確かにそうなのですが、結局キレイになることが目的なのですから、ここはやはりそれなりに手を掛けたいものです。
どんなに優れた製品でも手を掛けたものに敵うことはまずないでしょうから。

このことに気付けばあとは簡単です。

これらスピードアイテムは多少疲れた時でもさっさと済ませることができます。
だからこそ、時間に余裕のある時はじっくりとスキンケアするのが良いと。
やったりやらなかったりするより、面倒な時でも必要最低限の汚れ落しと水分補給、油分補給が出来れば、長い目でみて結局内容の濃いスキンケアができるわけで、そしてその結果成果の高いアンチエイジングを実現してくれるということになりそうです。

「どんどんキレイになる」と念じながらゆったりとした気持ちでスキンケアを楽しむのが良いのではないでしょうか?
もちろん私はそうします。

ちょっと熱く語りすぎましたでしょうか。。

この記事が少しでも参考になりましたら是非投票クリックをお願いします!⇒ 人気blogランキングへ

|

« フローリングのシミがあっという間に | トップページ | 宝石のような粒が即座に体を温める »

コメント

ご無沙汰してます!
今家のほうが引き続き大変でテンテコマイ。
お肌が~(・・ە)

おにぎりのおいしさのお話で、コメントせずにはいられませんでした。
何事も心!ですね*^∇^*私もがんばります♪

投稿: uokaeru | 2006/12/22 13:02

>uokaeruさんへ
コメントありがとうございます!
お家のほう、いろいろ大変なようですね。。
早く落ち着かれるとといいですね。
最近また更新が滞ってますが・・年も変わったことですし頑張って書きますので又お立ち寄りいただけると嬉しいです!

投稿: アキュア | 2007/01/05 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/12990189

この記事へのトラックバック一覧です: では速ければ良いってことなのか?:

» 【SKⅡ】SKⅡで魅惑のたまご肌を手に入れる [SKⅡ]
30代からSKⅡなんていってられない。 いまから20代からの肌のお手入れが大事だとおもい、SKの商品をまとめ買い。 魅惑のたまご肌を手に入れてやる!! [続きを読む]

受信: 2006/12/09 16:23

» 化粧水をコットンでつける時の注意点 [美容と健康の知識]
化粧水はケチらずたっぷり使うことが大切です。量が少ないと、肌が充分うるおわなかったり、しめった程度のコットンでは肌をこする結果になることもあります。 [続きを読む]

受信: 2006/12/13 02:23

« フローリングのシミがあっという間に | トップページ | 宝石のような粒が即座に体を温める »