« 持続しなければアンチエイジングではない! | トップページ | リフトアップ能力を最大限に その2 »

2006/10/07

リフトアップ能力を最大限に その1

Ntd7
依然としてリフティングローションのネタが続きます。

このローションは昼用と夜用の2通り用意されています。
夜用は寝ている間に最大限の若返りを・・
昼用はこれ以上老化しないようブレーキを・・

考えてみれば歳をとるのは夜ではなく昼です。
起きている間さまざまなことにエネルギーを使いますから、美顔を保つためのエネルギーは減少し、そして紫外線によってDNAが破壊され、そして老化に拍車がかかります。

ですから、どんなに夜寝ている間に若返っても昼間、紫外線に浴びれば相殺されてしまうことになります。
鉄砲だけ持って素っ裸で戦場に行くようなもんでしょう。

だから、夜用と昼用はペアで使うのがベストです。

それに・・
このローションだけ使えば若返れるか?と言ったら、その答えはNOでしょう。
なぜなら美肌とは水分をたっぷり含んだ潤った肌を指すわけで、カサカサの上にローションだけ塗ってもほとんど意味がありません。
観葉植物に肥料だけ与えて水を与えないとどうなるかと考えればわかると思います。

ということでこのナイトリカバリーローションとデイプロテクトローションの持つパワーを最大限に引き出すために重要なことは・・

「汚れをしっかり落とす」ということと、「たっぷり水分を与える」ということになります。

この二つを怠るとこれら二つのローションのパワーは生かされることはないでしょう。
穴の開いた財布にお金を入れるようなもんです。(ああもったいない・・)

わかりやすくするために、真心込めて描いた非常に解りにくい図をご覧ください。

1.まずは汚れ落しです。汚れをしっかり落とさなければこの後、肌に充分な水分と油分を与えることが出来ません。2分掛けてやさしくじっくり円を描くように洗いましょう。

Img_skincare1


2.次に水分補給です。干上がった田んぼを想像してください。おいしいごはんにありつくにはたっぷりの水が必要です。指で皮膚を押したときに水が染み出してくるぐらいにたっぷり水分補給しましょう。

Img_skincare2_2


3.仕上げです。どんなにきれいに洗ってしっかり水分補給を行っても、油分を与えなければあっという間に蒸発してしまいます。たっぷり油分を与えことは長時間潤った肌を保つということになります。

Img_skincare3_1

(TDローションとはナイトリカバリーローションとデイプロテクトローションの総称とします)


以上です。
ワンツースリーです。

これが、これからのアンチエイジングです。
お手軽ベストアンチエイジングです。
簡単に若返れます。

次回はこれらの使う量によってどのように変わるかをお話したいと思います。

この記事が少しでも参考になりましたら是非投票クリックをお願いします!⇒ 人気blogランキングへ

|

« 持続しなければアンチエイジングではない! | トップページ | リフトアップ能力を最大限に その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/12179788

この記事へのトラックバック一覧です: リフトアップ能力を最大限に その1:

« 持続しなければアンチエイジングではない! | トップページ | リフトアップ能力を最大限に その2 »