« 「この頭どう?」 | トップページ | 上がった! »

2006/02/02

早くも花粉症?!

kafuntaisaku
先日、ちょっとコンビニに立ち寄ったらレジの前の棚にごっそりマスクが並べてあったので、一体何事?と思いました。
しばらくしてからようやく気付きました。
まさか、花粉症?
まだ一月なのに??

その後、自宅に戻りメールを見ると花粉症に関するメルマガがごっそりと受信フォルダに入っていました。
東京では先日雪が降ったばかりなのに・・

とにかく、そんなこんなで年々花粉症が起きる時期が早まっています。
こんなに早く到来してしまうとなると、たっぷり4ヶ月ほどはあの不快な症状と戦わなくてはならないわけですね。。
とにかくこれ以上杉の木を切り倒すのは非常にマズイと思います。
切れば切るほど繁殖力をアップさせてしまいますから。

と、なんだか人事のように話していますが、そんな私も以前はかなりひどい花粉症。
そこいらの花粉症とは気合の入り方が違いました。
ある人は鼻水が止まらない・・などといいながら、私なんか水道の蛇口のごとくでしたし、
目が痒い・・といいながら、私は目から血が出ているのでは?というぐらい充血していたし、
朝は目やにでまぶたが固まり、指でこじ開けなくては目が開かなかったほどです。
あと、頭も猛烈に痒かったです。

まあ、この辺のお話は過去の黒板サイトでかなり激しく書きましたので、そちらを参照していただければと思います。

ところで!
花粉症ですが、その解決策としてマスク着用が一番いいのでしょうか?
本当ならマスクなんかしたくないと思います。
少なくとも私はあの息苦しくなるのが嫌いですし、どんなにスキンケアを頑張っても顔の半分以上が覆い隠されてしまったのでは意味がありません。

花粉症ときたら、クスリなら抗ヒスタミン剤となると思いますが、これは何の解決にもなりません。
ヒスタミンを抑えるのではなく、なぜヒスタミンが出るのか考えるのが大事だと思います。

あとは・・
お茶や、ガム、エチナセア(エキネシア)という方法もあります。
首筋に熱いタオルをのせるという方法もあります。

が、私が行きついた方法は、花粉症の対処ではなく、根本的に花粉症にならない体質に変えてしまうという方法でした。
これは私の中では実に意外で、実に画期的でした。
花粉症にならない体質に変えてしまえば、毎年毎年花粉の時期に辛い思いをすることはないからです。

ある薬剤師さんが言いました。
花粉症を根本的に治すことは不可能だと。
私はその言葉を聞いた時、異様に燃えました。
散々今まで苦しんできたこの不快な症状と一生付き合わなくてはならないなんて真っ平ご免!なにが何でも治してやる!!と。

ちょっとコーフンしてきましたので、次回にこの続きを書きたいと思います。

と、その前にブログランキングはどうなってるだろう?やはり気になるものは気になります。
FC2ブログランキング | 人気ブログランキング

アキュア

|

« 「この頭どう?」 | トップページ | 上がった! »

コメント

はじめまして。紅茶のブログを書いてるものです。
http://ameblo.jp/mayu-cha/
「べにふうき」というお茶が花粉症に効果あり。といわれてるそうです。私は花粉症でないのですが、紅茶はアンチエイジング効果、抗酸化作用や抗アレルギーにも良いみたいですよ。

投稿: mayu | 2006/02/08 01:03

>mayuさんへ
コメントありがとうございます!なるほど、べにふうきですね。( ..)φメモメモ お茶は今、マスコミでも取り上げられたお店の蔵出し新茶を飲んでますが、これがまたおしいしいです。紅茶も抗酸化作用が高いのは知りませんでした。これから紅茶ライフが始まりそうです。^^ではまたよろしくお付き合いください。

投稿: アキュア | 2006/02/08 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/8493499

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも花粉症?!:

« 「この頭どう?」 | トップページ | 上がった! »