« ニューブランド | トップページ | 1.4cm »

2006/02/17

ダイエットとサプリメント

ta_measure
今回はダイエットとサプリメントについて少し真面目に語ってみたいと思います。

私の考えるダイエットは何が何でも無理しないことです。
無理とはその時にしか出来ないことを指しますが、
とにかく続けられないことをその時だけ極端にするなら、その方法を却下し、続けられる方法をみつけ、それをゆっくりとやっていったほうが身のためだと考えます。

なぜならダイエットに限らず、何でも極端に行なうと必ずリバウンドするからです。
別にリバウンドはダイエットに限ったことではありません。

普段運動しない人が急に思いっきり走れば息切れするし、準備運動なしでプールに飛び込めば心臓麻痺を起こすかもしれません。
また、急激に食べると急激に腹が減るようになるし、急に食べなくなるとその後ヤケ食いのように食べたくなります。
これは人間に限ったことではなく自然界、いや宇宙そのものがこの原理により成り立っていることです。

海で起きる波も高い波ほどそれに反して低い部分があるし、成金がその後急激に貧乏になったり、バブルが弾けて大不況になったり・・
とにかくどんな場面を考えても必ずこの法則に当てはまることになります。

これが作用反作用の法則に当てはまるのかどうかは知りませんが、とにかく大きな力を与えれば与えるほどそれに反する力が起きるということです。

だから・・
続けられないことは最初からしないで、続けられることを少しずつやっていくのがいいと考えます。

そもそも一時的に痩せたいと思ってダイエットを始める人はいないと思います。
出来ればずっとスリムでいたいと思ってらっしゃる場合がほとんどだと思います。

ダイエットに関しては別に私がどれを推奨するというものはありません。
とにかくずっと続けられることであればそれをやっていくのが良いと考えます。

体を動かすことが好きな人なら激しい運動ではなくゆっくりとした運動を続けていけばいいでしょう。
カロリー控えめな食事を続けていくことができるのならそれもいいでしょう。
健康食品を取り入れて行なう方法もありますが、続けられるのであればそれがいいでしょう。

あと、アメリカでは数年前から言われていることですが、サプリの摂りすぎは良くないということもあります。
私は普段サプリを使って健康を目指したり、アンチエイジングを実践していますが、私がサプリを取り入れる理由は実に単純です。
足りない栄養を補足しているだけなのです。
“穴ぼこ”だらけの地面の穴を埋め、その地面を平坦にすることが目的です。

最近ではサプリに対し懐疑的な方も少なくないようですが、それは起こるべくして起こっていることだと考えます。
私から言えることはサプリを取り入れる根本的な理由を知っているということと、サプリとの良好な付き合い方を知っているということです。
極端に一部分だけの栄養を摂取して美と健康が得られるなんて決して思いません。

それにサプリとひとくくりに言ってしまうとどんなサプリでも同じのように聞こえます。
実はこれが普段人から相談されることの多い私の中では最も困った問題なのです。

サプリと言っても大きく分けて二つに分かれます。
合成されたサプリと天然物からつくられたサプリです。
前者の原料は紙やロウ、石油からなり、後者は植物からとなります。

石油と植物を一緒にしてしまってよいのでしょうか?
私はこれが素人でもきちんと認識できるようラベルにそのような指定をするようにして欲しいと切実に願っています。
ビタミンCと言っても、それが何から作られているのかは粒だけ見ても見分けがつきませんから。
これはアメリカ産の牛肉かオーストラリア産の牛肉か見ただけでは区別がつかないのと似ていると思います。
まあ、サプリの場合はそれが合成であってもこの例のように恐ろしい病気になることはありませんが、私の知る限り人間の生命維持に欠かせない機能がボロボロになっていくことだけは言っておきたいと思います。

だから私は肯サプリ派でもあり反サプリ派でもあるわけです。

ダイエットに関してサプリをうまく取り入れることに関してはちゃんと意味があります。
本来であれば食事を改善して健康的で太らないメニューにするのが理想だと思います。
しかし・・それが容易であれば・・の話です。

私がダイエットにサプリを取り入れることを推奨する理由は、このことがもっとも現実的でもっとも手軽に始められる食事改善法だからです。
先程も申しあげたとおり、サプリを補給することは平坦な地面に突き出した山をつくることではありません。
“穴ぼこ”だらけの地面を平坦にすることが目的です。
言い換えればバランスの良い栄養補給を行なって理想的な健康と美を手に入れるということになります。

又、合成ビタミンで“穴ぼこ”を埋められるとは思わないでください。
合成ビタミンは一部的な栄養だけを合成してつくったものですから、穴ぼこの中に1本の棒を突っ立てるぐらいにしかならないと思ってください。
決してきれいに埋めることはできませんし、その棒が地面よりはるか上に出っ張っていれば、それは単に歩行の邪魔にしかなりません。

このようにお話すればどうでしょう。

「ああ・・最近野菜が不足してるなあ・・だけど、野菜を買ってきて調理するのが面倒だなあ・・」とか、
「この野菜は無農薬なのかしら?」とか、
「最近の野菜はどうも味気ないなあ・・」とか、
「調理すると栄養が壊れてしまうのでは?」など・・

こういう風に思ったときこそが完全有機の天然サプリを摂る瞬間だと思います。


とにかく、なにかとバランスバランスと言いますが、このバランスの意味をきちんと理解することはとても大事なことだと思います。
バランスよくとることが大事ということは知っているけど、ではなぜバランスよく摂ることが大事なのか?と。

約11年間栄養学に携わってきた私から言えば、この穴ぼここそが病気の根本的な原因であり、そして極端な体型、肌が荒れる原因でもあるといいたいです。

この穴ぼこの確認法は実に簡単です。
自分の顔を鏡に映し出してみればわかります。
出っ張っている部分は摂りすぎた栄養か、又は毒素で、
へっこんでいる部分は足りていない栄養です。
顔は健康状態を一目でみることができる高性能インジケーターなのです。


この手に話になるとどうも熱が入ってしまいます。
今日はこの辺で。

今日もどうぞ1クリックよろしくおねがいします。
人気ブログランキング

アキュア

|

« ニューブランド | トップページ | 1.4cm »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/8754870

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットとサプリメント:

« ニューブランド | トップページ | 1.4cm »