« めん玉が痛いぞっ | トップページ | 歯は自宅で磨きます2 »

2006/01/12

歯は自宅で磨きます1

teeth
私はいつからか歯を自分で磨くようになりました。
HAISHAが嫌いなんです。。
理由は子供が嫌がる理由と同じだと思います。

そんなこんなでもう10年ぐらいはごぶさたしています。
いえ、その時は歯ではなく歯茎の治療でしたから、実際は15年ぐらい前でしょうか。

10年前の時は妹の命が危うかった時。
足が腐ってきて足を切断しなくてはいけなくなるかもしれないとドクターに言い渡された時です。
しかもそれが間に合わないと体が腐り始めるから死もあり得ると。
そんな残酷な。。

可愛い妹の足を切断するなんて・・それは私にとって悪夢以外のなにものでもないです。

すると急に私の歯茎が痛み出しました。
しばらくするとどんどん歯茎が腫れあがってごはんを食べるのも不自由に。

放っておけば引っ込むかな?とも思っていましたが、そんな兆しはなかったようです。
そうもしながら私は妹が入院している病院に通いました。
そしてエチナセアとガーリックを妹に渡し、食後にこれが何粒で・・というメモも渡し、そして「必ず良くなるよ」とその都度言いました。

私は気合が入っていました。
何が何でも足を切断しなくても済むようにしてやるぞと。

その後奇跡が起きました。
腐りかけていた足が蘇生しほぼ元のきれいな足に戻ったのです。
ドクターには曖昧な口調で良くても半年ぐらいは掛かる・・と言われていたのが、なんと1ヶ月半足らずで退院することに。

この時は本当に嬉しかったし、なにか達成感のようなものを感じていました。

ところで病院で受けていた治療は?
足を毎日消毒液で洗うことと、痛み止めを与えることだけでした。
まあそうでしょう。
体を治すのは病院ではなく自分自身ですから。

そして私の歯茎にも異変が起きました。
妹の体が良くなっていくと共に歯茎の腫れが引いてきたのです。
しかし、まだ十分ではなかったので、意を決して歯医者に行きました。
そしてメスで歯茎を切り取ってもらいました。
それからしばらくすると私の歯茎はすっかり元の姿に戻りました。

結局、歯茎の腫れの原因は解らないまま。
ただ、妹の体が悪かった期間とぴったり一致しているので、精神的に参っていたからでしょう。

とにかく不安を感じるとなぜか歯が痛み出します。
幼い頃から感受性が強く、人が辛い思いをしていると私も同じだけ辛くなります。
逆に人が幸せだと私も幸せになります。
そんな性格がきっと私を今のような仕事に導いたのでしょう。

中途半端ですが、とてつもなく長くなってしまったので一旦ここでおしまいにします。。

もしこの内容が少しでも参考になりましたらブログランキング投票よろしくお願いします。


アキュア

|

« めん玉が痛いぞっ | トップページ | 歯は自宅で磨きます2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/8123364

この記事へのトラックバック一覧です: 歯は自宅で磨きます1:

« めん玉が痛いぞっ | トップページ | 歯は自宅で磨きます2 »