« 永遠の美は中からつくられる(続) | トップページ | へへへ »

2006/01/19

永遠の美は中からつくられる(続々)

flower2
なんだか今回の記事はとてつもなく長くなってしまいました。。
まだまだ書きたいことは山のようにあるのですが、いい加減にまとめないと収拾つかなくなるので今回で終わりにしたいと思います。

さて、良質なプロテインの見分け方からお話したいと思います。

良質なプロテインは動物性たんぱく質と植物性たんぱく質をベストバランスで含んでいるものです。
突き詰めればアミノ酸スコアは100が良いものとされています。
但し、アミノ酸スコア100ならなんでもよいかというと悲しいかなそうでもないようです。
要するに容器に入っているプロテイン(たんぱく質)100%に対してアミノ酸スコア100であることが重要です。

もうお気づきかと思いますが、アミノ酸スコア100配合のプロテインでは意味がないということです。
要するに90%が不純物でも10%がアミノ酸スコア100なら、そのような言い回しもできる、ということになります。
数字のトリックとでもいいましょうか。。

ではスキンケアは意味がないかというとそうではありません。
スキンケアは植物でいえば葉水をやるような感覚ですから、萎れかかっていた葉がしゃきっとしてくるのと同じように肌に対してもたっぷりキレイなお水を与えてあげればそれなりの即効性があります。
ただ即効性ばかり求めるのはどうかと思います。
葉水ばかりやっても土が乾ききってしまえば根はやがてその役目を果たさなくなります。
こうなったら枯れていくのがおちでしょう。

結局は中からも外からもバランスよく、というのが一番ということになります。
これを“インナーヘルスアウタービューティー”と呼んでいます。

とかく私は口癖のように「中から栄養を与えてあげることが大事だ」と言いますが、それは中だけということではなく、とかく外からばかりやろうとする人があまりにも多いからです。
まあ論より証拠ですから、まずは騙されたと思ってやってみてください。

もし美というものが努力の賜物だとするなら、確かにそれもそうでしょう。
しかし、品質の低い化粧品でスキンケアを毎日欠かさず頑張り続けることで本当の美が手に入るでしょうか。
幸いにも本物と出会うことのできた私から言えば、本物を探すことこそが努力といえるのではないかと思います。

こうもいいながら日々、自分を見違えるように変えてくれる化粧品はないかと探し求めている人は大勢いらっしゃることと思います。
このことこそが私がブログを書く意味です。

あえてこれ以上言いませんが、とにかく本当に質の良いプロテインに出会うことが出来、そしてそれを正しく摂取することが出来れば、”一夜にして美は手に入る”といいたいです。

すみません・・久しぶりに熱く語ってしまいました。
どうぞ私のたわごとだと思って適当に流していただければと思います。

このような内容ですがもし少しでも参考になりましたらブログランキング投票ご協力おねがいします。

アキュア

|

« 永遠の美は中からつくられる(続) | トップページ | へへへ »

コメント

初めまして☆
コメントありがとうございます♪
ピカタはお肉に小麦粉→卵つけて焼くという、若干手抜きな料理です・・・。

美容についてものすごく熱く書いてあって、思わず読みふけってしまいました☆

またお邪魔します♪

投稿: ゆきち | 2006/01/21 00:24

こんなに早くコメントをいただけるとは感激です!ありがとうございます。なるほどピカタは小麦粉に○△◆( ..)φメモメモ ですね!これなら私でもできそう。はい、なんだか最近熱くなってしまって・・ちょっと疲れたのでしばらくはのほほ~んとした日記に戻ると思います。またよろしくおつきあいください。

投稿: アキュア | 2006/01/21 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/8243389

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の美は中からつくられる(続々):

» プロテインでプルップル♪ [ノンノンのアメリカングッズ大発見♪]
今日の私のお肌は{/hearts_pink/}プルップル{/hearts_pink/}です。 昨日の夜はコラーゲンたっぷりのHSNのサプリを“美肌メニュー”に加えて摂ったから{/hand_goo/}。 私の毎晩の習慣である“美肌メニュー”とは {/hikari_blue/}プロテイン{/hikari_blue/}と{/hikari_blue/}ビタミンCサプリ1000mg{/hikari_blue/}。 どんなに栄養のあるサプリでも、それを受け入れるだけの丈夫な細胞がな�... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 02:06

« 永遠の美は中からつくられる(続) | トップページ | へへへ »