« 小じわの修正液だ! | トップページ | だるさが吹っ飛んだ »

2005/10/19

MY小じわ消しペン到着!

di2あくる日やってきました!私のシワ消しペン!
やはり自分のものが届くと嬉しいです。
思わず郵便局のお兄さんに抱きついてチューしてしまいそうになりました。(無論そういう趣味はありませんので念のため)

ということでいつものごとく激しく記念撮影してしまいました。
今回はまずこのペンのお披露目会と洒落込んでみたいと思います。
ええ、パートナーに散々みせびらかされたのでそのうっぷんをここで晴らさせていただきたいと。

di_futo
まず、封筒をびりびり破き、中からまた封筒が出てきます。
このまま封筒の中にまた封筒、そしてまた封筒・・という感じで最後には1センチ四方のかわいらしい封筒が出てきて終ってしまったらどうしようと、
無論そのような不安はありません。
すると納品書と箱が出てきました。

di_futo_naka
なんだかドキドキしますが、この開封式をゆっくりと楽しみます。
無論ギャラリーはおりませんので私一人部屋の中で楽しんでいます。
そしてこのまま箱を開けてしまって良いものかどうか、一瞬ためらいましたが、箱を開けなくてはシワ消しペンにお目にかかることができません。
結果、私の小シワを消すことも出来ないと言うことになります。
それに折角、気合でスキンケアをしばらく中止し、苦労して作ったシワがなんにもならないことになってしまいます。

まあ余談はさておき、息を止め一気に箱の中身を取り出します。
するとなんともビューチフルな容器が出てきました。(ここでえらく感動)
いつもなら100円ショップに売っているようなたいそうチープな容器なのですが、(なにしろこの会社は徹底して容器にお金を掛けないことになってますから)このダーマイレースはそれなりに高級感があります。
文字も銀ですし。

そして指を震わせながらもキャップを外すと、で、出て来ました・・小じわを消してしまうという魔法の筆が。
なんだかここでじんわりします。

そしてここでお尻をクリクリ回すんだな、と思いながらどうしようかとゆっくり悩もうとしたら、
おっと、指が勝手にクリクリをし始めてしまいました。
本当にコイツは我慢を知らない手です。

まあ、回してしまったもの仕方ありません。
白いローション状のものが筆先にむにゅっと出てきます。
出てきたということはこれを小じわ部分に塗らなくてはいけません。
仕方がないのでそのまま手のやりたいようにやらせることにします。

私は鏡の前で思いっきり笑ってみました。
無論、事前に窓のすだれが下りていることを確認します。
こんな姿を他人にみられたらもう日が当る場所に出れなくなってしまいます。

私は笑った後にほんのり残った小じわ(要するに線です)にぬりっと塗りました。
ここまできたらもうビビることは何もありません!
ここで一気にどりゃーっと塗りたくります。
3本まとめて買い占めたので豪快に使えます。

前回はスキンケアなしで塗り、それでも線が消えるのをはっきりとこの目で確認しましたが、今回は3点スキンケアのみ行なっております。
そして、しばらくして確認するとやはり線が消えてしまいました。
だいたい10~15分ぐらいだと思います。
この時間で小じわを消せるということは彼氏とデートする直前でも間に合うということになります。

とにかくこの筆は本当におもしろいです。
なんと申しましょうか・・私にとっての最高のおもちゃといいましょうか。
えんぴつで絵を描いているときに間違えたら消しゴムで消すという感覚に似ています。

それにもうひとつ発見しました。
塗った直後の変化としてほんのり白くなります。
なぜ白くなるかは解りませんが、一瞬でかるく漂白しているような感じも受けました。
この謎解きは今後の楽しみとしてとっておきたいと思います。

では今日はこの辺で。
次はいよいよ美容液をプラスしてやってみます。
ああ、楽しくって仕方ありません!

アキュア

この記事が参考になりましたらブログランキング投票よろしくお願いします。

|

« 小じわの修正液だ! | トップページ | だるさが吹っ飛んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/6487862

この記事へのトラックバック一覧です: MY小じわ消しペン到着!:

« 小じわの修正液だ! | トップページ | だるさが吹っ飛んだ »