« あやしい八宝菜 | トップページ | すごい健胃サプリを発見! »

2005/03/11

無重力ファンデーション

fpf昨夜、私がキッチンでペペロンチーノを作っている間に、隣りの部屋でなにやら興奮気味の声が聞こえてきました。
実はこれから茹でようと思っていたスパ麺が見つからなかったのでパートナーに聞きに行こうと思って部屋へ行ったら電話中だったのです。
確か夜22時ぐらいだったかと思いますが、一体こんな時間に誰と話しているんだろう・・と思いながら、あとで聞いてみたら「○○ちゃんにファンデーションのこと自慢しちゃった!」とのことでした。

そう、これは以前に十四変化ファンデーションというタイトルで話題にとりあげました無重力ファンデーションのことです。(正式名称はフローレス・パウダー・ファンデーションです)
しかしそんなにすごいのか・・このファンデーションは・・と思いました。
最近パートナーが製品に興奮して誰かに電話するなんてこと滅多になかったので尚のことです。

で、あまりにも凄い凄いというので「なにがそんなに凄いの?」と問いただしてみると、彼女は興奮気味に、
「えーっとねー、とにかく丸一日崩れない!」
「で、汗がそのまま出てくるんだけど、それでも崩れなくてー」
というので、私は「え?汗がそのまま出てくるって??」と尋ねると、
「なんていうか、とにかく塗ってるようなかんじがしなくて、肌の一部になったような感じで、とにかく汗がそのまま出てくるんだけど、それが溶けないの」
と言います。
私はしばし考え込んでしまいましたが、その後こう言いました。
「普通、ファンデーションって塗ると汗をかいたりするとそのままファンデーションを押し上げてメイクが崩れるんでしょ?」と。
「そう、そうなんだけど、それがそうならないの」と言います。
私はますます謎めいてきましたが、更にこう言いました。
「はあ・・ということは肌の皮脂膜と溶け合って完全に肌の一部になるって感じなのかな?」と言うと。
「うん、そんな感じだと思う」と彼女は言いました。
「とにかくつけてる感じがしないのよねー」と。

なんだか聞けば聞くほど謎めいてきますが、とにかくこのファンデーションは肌の一部になってしまうという感じなのだそうで、
肌の一部ということは、要するに崩れないのは当たり前なわけでして、しかも塗ってるという感じではなく、見た目も肌そのものということになります。
確かにファンデーションをつけた顔を見せてもらいましたが、まるで素顔のように自然だったし、しかも表情までぱっと明るくなったように感じました。
きっとこのファンデーションのつけ心地がとても良かったのでしょう。

とにかくパートナーがとても嬉しそうなので、私まで羨ましくなってしまいました。
なにしろ私のパートナーはあまり感情を表に出さないタイプでして、笑う時ですら真顔で笑うタイプなのに、もうにっこにこ顔で参りました。
そう、私も先日興味本位にそれを買い、その荷物が一昨日届いたのですが、箱の中にコンパクトは入っていたのですが、こともあろうにパウダーだけが入っていません。
ガックリ・・
まあ、アメリカですしよくあることです。
いえいえ、そんなにはありません。私は毎月1~3回オーダーしますがこの5年半で欠品があったのは1回か2回ぐらいだったかと思います。

私はとにかくとても羨ましかったので、先ほどメーカーに「ファンデーション入ってなかったから送ってください」とメールしておきました。
その後すぐにメーカーから返事が来まして、「ご迷惑掛けてごめんなさい、早速金曜日に送ります」と返事がきました。
そう、このメーカーは入ってなかったと言うと特に何の書類も出すことなくメールでそれを伝えるだけですぐに送ってくれるのです。

ということで私の無重力体験は1週間先に繰り越されました。。(最近こんなんばっかりです)

しかし私は一体これをどこに塗ろうとしているのでしょうか?

アキュア

|

« あやしい八宝菜 | トップページ | すごい健胃サプリを発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/3252286

この記事へのトラックバック一覧です: 無重力ファンデーション:

» 無重力ファンデーション [ひまわりの贈り物]
新製品発表があった時から、パートナーが「無重力ファンデーション、無重力ファンデー... [続きを読む]

受信: 2005/03/12 20:21

« あやしい八宝菜 | トップページ | すごい健胃サプリを発見! »