« 凄そうなマルチビタミン見つけました | トップページ | 風邪はひき始めが肝心 »

2005/02/20

りんご、ラベンダー、梨の次はシトラス

遂に私の大好きな香りでもあるシトラスの洗剤が発売されるとの発表がありました。
確かにりんごもラベンダーも梨もとても良かったのですが、やっぱりシトラスはいいです。
日本でも柑橘系の香りは最も人気がありますが、やはりあのスカっとリフレッシュできるような気分にさせてくれるのがたまりません。

ところでこの洗剤は単なる洗剤ではありません。
はっきり言えば洗剤の粋を超えた洗剤とでもいいましょうか。

現在、我が家にはリンゴもラベンダーもナシも全部あります。
リンゴはアップルシナモンということで、まずあの真っ赤な液体がきれいで、これは台所や洗面所ではなく、居間や客間に飾っておきたくなるほどの美しさです。
普通なら洗剤は目立たないところに置きたいものです。
なんと申しましょうか・・生活臭が思いっきり出るアイテムだからだと思います。
しかしこの洗剤はわざわざ人の目のつくところに置きたくなります。

それでこれを買ったばかりの頃は、うちに来られる方に「これ、なにかわかりますか?」と尋ねるのが快感でした。
今までに一度たりとも一発で当てた方はいません。
なんとなくこのアップルシナモンとジンを混ぜてカクテルを作りたくなります。
または掻き氷にかけたくなります。
そんな美しい洗剤なのに洗剤としてのパワーも半端ではありません。

このシリーズでは食器用洗剤、キッチン用クリーナー、リネンスプレーの3種類でした。
食器用洗剤はわずか1滴で恐ろしいほど泡が立ち、その1滴だけで2人分1食分の食器全部洗えてしまいました。
実際はまだ泡が残っているのでもったいないという感じでしょうか・・
しかもすすぎが驚くほど早いです。
その上、高級な美容液にも使われているAHAが配合されています。
アルコール原料で作られている洗剤なので手に穏やかなのですが、その上AHAまで配合するとはなんという贅沢な処方でしょう。

キッチンクリーナーも半端ではありません。
ギトギトの油汚れにシュッとスプレーするとみるみる油を分解し、ドロドロ油が垂れ落ちてきます。
そこへダスターなどでサッと拭き取ればあっという間にピカピカ。
しかもそのダスターをすすぐと油汚れもみるみる落ちていきます。
なんとありがたいクリーナーでしょう。

ラベンダーシリーズは、衣類用洗剤とソフナー、リネンスプレーでした。
この洗剤は薄紫色でやはりとても美しく、すでに販売終了となったものですし、とても使う気にはなれずそのまま飾ってあります。
もちろん使ってみましたが衣類の汚れ落ちがとても良く、すすぎも一度でいいのでとても経済的です。
洗いあがりに香りが残るのかな?と思いましたが、残念ながらそれはほとんどなく、その分はリネンスプレーでいくらでも香り付けできます。

梨のシリーズはスパイスペアと言いまして、梨とスパイスがブレンドされたなんとも魅力的な香りです。
最初にこの香りを嗅いだときは、初めて本物の梨の香りを嗅いだという気分になりました。
逆に最近の梨は香りがあまりないように思います。
本当にいい梨はクラッとするほどいい香りがします。
この洗剤はその香りがします。
これは食器用洗剤とキッチン用クリーナー、それにリネンスプレーがありますが、食器用洗剤はそのままの性能を引き継いでおり、食器洗いをする度にこの香りに酔わせられます。
逆に言えばこの香りを楽しみたいがために食器洗いをしたくなるほどです。
私は今でもこの洗剤を使うときはドキドキします。

と、今までにこれだけいい思いをしてきたので、今度のスプラッシュ・オブ・シトラスはかなり期待が大きいです。
まず、モールの写真を見たときに一目惚れしました。
私は最近色としてもグリーンが好きなのですが、こういうのをライムグリーンというのでしょうか。
宝石で言うとぺリドットの色です。
とにかく飲んでしまいたくなるような色です。
香りは・・無論まだ未発売ですからわかりません。
しかし今までに一度も裏切られたことがないので、今から鼻の穴を大きく広げて待っているという感じです。

しかも今回の楽しみは、家庭用万能洗剤が初めてシリーズに加わったのですが、これは希釈して使う濃縮タイプです。
この洗剤の凄さは既に様々な体験から知っていますがかれこれ10年間愛用し続けている洗剤です。
この洗剤は水ぶきできるところならどんなところにも使えますから、用途は無限大です。
私が今まで使ってみて感動したことは、汚れだけでなく臭いまでとってくれるというところでしょうか。
バケツに水を張ってその中にほんのちょっとだけこの洗剤を垂らしかるく混ぜます。
あとは床、壁、電化製品、テーブル等、部屋で目に付くものはほとんど、それに原液を使って衣類についたシミを落すこともできますし、ハンドソープとしても使えます。
私が一番頻繁に使うのは床の水ぶきです。
洗面所に水を張り、そこにこの洗剤をちょっとだけ垂らし、あとはモップをその中につけて固く絞り、床を磨きます。
ピッカピカになりますし、床に染み付いた臭いもとれます。
そしてまたモップをすすぐわけですが、また元のきれいなモップに戻ります。
雑巾でも同じです。
最初にこの溶液をつけておけば雑巾はいつまでたっても白いままです。
この洗剤の凄いところは汚れも臭いの粒子も丸ごと包み込んで、どこにも再付着しないというところです。
しかも洗面所やバスルームの排水溝に流せば排水溝の臭いもとってくれます。

と、なんだか熱く語ってしまいましたが、私はこのメーカーの製品で一番好きなアイテムかもしれません。
実は話せば話すほど語りつくせないほどの話が出てきそうなので、あえて割愛しますが、
その大好きな洗剤のシトラスバージョンが出るとなったら、この興奮はちょっと抑えられません。
1ダースぐらい買ってしまいたい勢いですが、1本あれば使用頻度にもよりますが1年以上もってしまうので、そんなに買ったら使いきるのが大変です。
もちろんそれまでにどんどんニューバージョンが出るでしょうから尚のこと、ここは抑えなくてはいけません。

実は私、以前エアコンクリーニングとハウスクリーニングの仕事を少ししていたのですが、その会社の社長もこの洗剤の凄さに驚き、業務上でも決して欠かすことのできないアイテムでしたし、何よりこれを使うとクリーニングに使用するあらゆる用具を汚さずずっときれいなままに使えたのがとても良かったです。

と、いい加減にしないと本当に止まりそうにないのでこの辺にしておきます。

アキュア

|

« 凄そうなマルチビタミン見つけました | トップページ | 風邪はひき始めが肝心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/3002637

この記事へのトラックバック一覧です: りんご、ラベンダー、梨の次はシトラス:

» 純石けん分99%の無添剤粉石けん。これ一つでなんでも洗えます。 [綺麗でありたい・・・]
化学物質を一切使用せず昔ながらのケン化法で一週間かけてじっくりと焚き上げました。 無添加なので何でも洗え、肌の弱い方にも安心して使えます。排水は分解され地球環境を守ります。 【ここがPOINT!】 ・純石けん分99%ですので、木綿、毛糸、シルクまで何でも洗え、汚... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 23:56

« 凄そうなマルチビタミン見つけました | トップページ | 風邪はひき始めが肝心 »