« クレアチン計画はNG・・しかし | トップページ | ヘロヘロ »

2005/01/18

やっぱりフォー・イン・ワン

4in1せっけんが違うとこうも違うかと、久しぶりに浮気してみてわかりました。
やっぱり4イン1のせっけんは凄いです。

昨夜、珍しく夜ねることを急遽決意し、その後慌てるようにお風呂にはいりました。
素っ裸になった直後、せっけんを切らしていたことを思い出し、「ああ・・寒いし素っ裸で自分の部屋までせっけんをとりに行くのはやだなー」と洗面台の下の戸棚を探していたら、6~7年前に買ったせっけんが出てきたので、「もうこれでいいや!」と思い、私はそのせっけんをもってお風呂に入りました。

そう、これでいいや!なんていいましたが、当時はこれが一番高級なせっけんだったのです。
なにしろ3個入りで定価1,230円ですし、処方もスクワランオイルの保湿剤入りスーパーリッチなタイプでしたから。

が、ビックリしました。
まず香りがなんというか・・その・・まあ・・そういう感じで、しかも泡立ちがなんというか・・その・・まあ・・そういう感じで、しかも洗い上がりが突っ張った感じで、しかも寒気を感じてしまいました。
しかもお風呂から上がってからしばらくすると肌がカサカサしてきて、なんとお風呂上りだというのに粉を吹いてきました。
こ、このせっけんが当時の私にとってスーパーリッチだったのか・・と、なんというか、とにかくただただ愕然としました。

私は多分このせっけんを今日捨てると思います。
もったいないとも思いますが、きっとこれを使い続けると私もパートナーも風邪をひいてしまいます。

そう、私が普段使っている石鹸はアメリカから取寄せた“4イン1”というせっけんです。
このせっけんの泡立ちははんぱではなく、しかも香りがよく、それに洗い上がりにぜんぜんつっぱらず、そう、洗いあがりなのにまるでローションを塗った後のようなしっとり感が得られるものです。
私の周りでこのせっけんが熱烈的に好きな友人がいるのですが、このせっけんの話になるといつも盛り上がり、「これは、本当に凄い!」といつも連呼します。
友人は今までに敏感肌用やベビー用、薬用とありとあらゆるものを試してきたらしく、その度にどれもイマイチだと・・そしてこの石鹸に出会って本当に大喜びでした。
彼はこのせっけんを「あわぶくぶくせっけん」と呼んでいます。

ところでなぜ4イン1なのか?
と気になります。
はい。無論私のことですから調べます。

まず正式名称は“4イン1・ファミリー・バー・ソープ”です。
無論、サ○ニークのボディ○リーズです。
私は元々ひどいアトピーでしたから絶対このブランド以外のものは使えません。
そして4イン1の意味ですが、
クリーン、モイスチャライズ、デオドライズ、アンチバクテリアルとなりますが、要は、これ1本で、洗浄作用、保湿作用、防臭作用、抗菌作用が得られるということです。
せっけんに対し誰もが抱く夢がすべて兼ね備えられたせっけんとも言えそうです。
しかも抗菌作用はバクテリアを99%以上滅菌するとのことですからかなり気合が入っています。

それにしても不思議です。
これほどに泡立ちがいいのに、とてもしっとり仕上がることが。
常識で考えればどちらも打ち消しあってしまいます。

そういえば、以前あるきっかけで知り合った方が同社のボディジェルを使い始めたら、肌が赤くなってきたとのことで相談され、そのことをパートナーに相談したところ「石鹸じゃない?」と言うので、すぐにこのせっけんを送って差上げたら、なんと次の日から腫れがひいてしまったと聞きびっくりしたことを思い出します。
どうやらボディジェルと他のせっけんが化学反応を起こし、そうなっていたようですが、実際にすぐに行動に移されたこの方も大変素晴らしかったですが、せっけんひとつでこうも違うかと思いました。

なんにせよ、たまに浮気してみるといつものありがたみがわかるというものです。
ということで今日からまた感謝の気持を込めてこのせっけんを使おうと思います。

アキュア

|

« クレアチン計画はNG・・しかし | トップページ | ヘロヘロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/2614452

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりフォー・イン・ワン:

« クレアチン計画はNG・・しかし | トップページ | ヘロヘロ »