« 歯・つるつる | トップページ | パワークッキー »

2004/12/30

空気シャワーに射たれて

sora妹に言われました。
「お兄ちゃん、10年前からぜんぜん変わってへんなあー!」と。
私は心の中でエヘヘとつぶやきました。
そう、私は30歳で年齢がストップしてしまったからです。
いえ、私の目標は25歳ですからまだまだタイムトラベルを続けます。

昨日、母からの伝言を伝えるために2こ下の妹と半年振りに会ったのですが、なんだか盛り上がってしまいました。
話のいきさつはこうです。

地球には宇宙線というとても比重の高い粒子が宇宙から降り注いでいるのだと、過去に私の尊敬する科学にとても詳しい人に教わりました。
その宇宙線の正体はミューオンとニュートリノであることが解っています。
このニュートリノですが、高性能な電子顕微鏡でも見ることが出来ないほど小さなものです。
陽子の大きさが地球だとするとニュートリノは米粒ぐらいの大きさになるのだというのですから想像できません。
この宇宙線ですが地球にシャワーの如く降り注いでいるのですが、なんと私達の人体に毎秒100個浴びているというのですから、聞くだけで体が痛くなります。

ところで遠い遠い昔、人は1000年生きられたという言い伝えがあります。
なぜそんなに長生きできたのかというのは、今ある海は地球の外側、要するに空に海があったからというお話です。
ノアの箱舟でも有名な話ですし、アトランティス大陸説もそうです。
(そういえば・・先日ラジオで「アトランティス大陸が発見された」と報道されていましたが、その後それに関連する情報がまったく入ってこないのですが、一体どうなったのでしょう?)
それはともかく、海が空にあった時代はこの宇宙線が地上に降り注ぐことを防いでくれていたらしいのです。
しかし、海が地に落ちた時にこの宇宙線を遮るものがなくなりました。
そして地上に住む人間の人体に宇宙線が降り注ぎ貫通し、そして寿命が縮まったのだと。
この話が本当か嘘かはわかりませんが、これまでの様々な分野で発見されていることを融合するとどうも辻褄が合います。

そこで私はこう考えました。(もちろん仮説です)
人のもつDNA(遺伝子)は現在、紫外線や化学物質などで損傷を受けるということは既に知られつつあることですが、そのことでDNAが間違った細胞を作り出し、それが老化の原因なのだと。
そもそも私達は当然のごとく人は時間と共に年をとり死んでいくのだと思っていますが、それに対し「なぜ?」という疑問はなかなか持たないようです。
よく考えてみれば、精子と卵子が結合し、その時に生まれたばかりのDNAがずっと細胞をつくっていれば、年をとらないはずです。
以前もお話したように、正常なクッキーの型で作ったクッキーは何度つくってもきれいな形のクッキーなのですから。
だから年をとるのはおかしいということになります。
そこで先ほどの有害物質の他に考えられるのが宇宙線ではないかと思われるわけです。
なにしろ1秒間に100個も放射線を浴びていればDNAが壊れても不思議ではありません。

だからこの放射線を遮る方法、要はシールドのようなものがあればいいのに・・と思うわけですが、実際このニュートリノは猛スピードで地中1000m以上までも潜ってしまうほど。
だからシールドを作るのはちょっと無理っぽいです。

残された方法は・・
そう、損傷したDNAを元に戻すこと、ということになります。
それが可能になったのだというから最近の科学の進歩は本当に凄いと思います。

それは化学物質を組み合わせて作られたものではなく、なんと地球上に生えている植物でそれができるというのだからこれもまた凄いことだと思います。
なんと年をとらない方法がその辺に生えてる植物で叶ってしまうなんて・・
しかし今や大地にはびっしりとアスファルトが敷かれ、そしてその狭間にコンクリートの建造物が立ち並んでいるわけで、自ら不老が得られる植物を覆いこんでしまったのですから皮肉なものです。

が、地球は広いです。
まだまだ残された大地はたくさんありますし、アメリカではいくつかの植物のエキスを組み合わせてDNAを元に戻すエッセンスを作ってしまうのだから驚きです。
しかも、アメリカではそれに対しての大規模な臨床試験まで行われ、明確なデータがあるというのだからこれもまた驚きです。

そう、私が現在使っている、タイムエッセンスと呼んでいる美容液がそれです。
小さな小瓶に入っています。
しかし、この小さな小瓶に入っているエッセンスは驚くような変化をもたらしてくれます。

なんだか難しい話になりましたが、ここで妹に驚かれた私の若さの秘訣があるわけです。
妹とはいつもこんな話になります。

私がこのタイムエッセンスを使うのは今回2度目です。
そこで解ったことが、この2度目の方が変化が早いということです。
初めて使った人はきっと私と同じようなスピードで同じ変化を実感されないことでしょう。
それに私はこのエッセンスだけに頼っていません。
このエッセンスはDNAを元に戻してくれるだけの役割ですから、美肌を得るためにこれらをサポートしてくれるアイテムが必要です。
クッキーの型を修理して元に戻したとして、クッキーの原料がお粗末なものなら、決しておいしいクッキーはできないのと同じです。
だから、私は美肌細胞の原料となるプロテイン、ビタミンC、コラーゲンをしっかり摂っていますし、もちろん基礎化粧品や美容液も同ブランドのもので揃えています。
この同ブランドで揃えることの重要さはまた機会がありましたらお話したいと思いますが、中途半端にやると中途半端な結果になるのは、何もスキンケアだけではありません。
私の場合はお金と時間を無駄にしたくありませんので、その辺は徹底的にやります。

ということで、今回こんな話になりましたが、
この情報に信憑性があるのかどうかは、あえて皆様のご判断にお任せしますが、
なによりも私の肌が若返ってきているのは事実です。

妹はまったくと言っていいほどスキンケアに無頓着で、兄である私の方がよほど若く見えるのですが、どうやらこの話で目覚めたらしく近いうちに始めるようです。
そして私はというと、
「さあ、紫外線だろうが宇宙線だろうがどっからでも掛かってきやがれ、こっちにはDNA再生液があるんだ」
という感じです。

アキュア

|

« 歯・つるつる | トップページ | パワークッキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/2420346

この記事へのトラックバック一覧です: 空気シャワーに射たれて:

« 歯・つるつる | トップページ | パワークッキー »