« ガムにQ10が入るとどうなる? | トップページ | スクラブが消えた »

2004/12/17

いい夢みるなら

valerian_es最近あるきっかけから出会った方でやはり海外通販を始められた方なのですが、
「朝ぱっと起きれるようになりたい」とのことでしたので、私はすかさずバレリアンのお話をしました。

ところで日本ではどうなんでしょうか?このバレリアンの知名度は?
私はこれがアメリカで発売された2~3年前に待ってました!とばかりすぐに手に入れました。

もちろんすぐに試してみたのですが、最初は通常の睡眠薬の感覚で規定の3粒をとってみて、特に眠くなる様子でもないので、更に3粒追加しました。
しかし依然として眠くなってきません。
仕方がないのでもう3粒とってみました。これで計9粒です。
するとなんということでしょう?
アルコールを飲んだ時のようにクラクラ酔ってきて、しかもかすかな吐き気とついでに少し頭も痛くなってきました。
一体これはどういうことか?

そして私はもう一度メーカーの説明書きを読むことにしました。
するとこれにはホップがブレンドされていることが解り、なるほどホップで酔ったのか?と原因を突き止めたのです。
そう、私は奈良漬一枚でも顔が真っ赤になってしまうほどアルコールが弱いので、ホップをそんなに大量に取れば悪酔いするのも当然です。

そして、しばらく私はバレリアンの顔もみたくなくなりました。
人間イヤな思いをするとしばらくそれに近づきたくなくなりますよね?
しかし、折角買ったのだし、これはもう一度トライしなくてはと思い始めました。
実は前回は寝るつもりなんてぜんぜんなかったのです。
頭冴え冴え、目はぎんぎんの状態でしたから、タイミングが悪いと言えば悪かったです。

それで今度は摂ったらすぐに布団に潜り込み寝るぞと決心し、3粒だけ摂ってすぐに横になりました。
するとなんということでしょう!
なんとも心地よい眠気に誘われそのまま私は寝てしまいました。
これは学校で給食を食べた後、ぽかぽか温かい昼下がりに眠くなる時に似ていました。
といっても小学校にはお昼寝の時間がなく、このタイミングで寝れたらどんなに幸せだろうと思っていましたが・・

そして私は目が覚めました。
よく眠れたなあ~と、ぱっと時計をみたらなんと3時間しか経っていないではないですか?!
どう考えても8時間ぐらいは寝たような充実感です。
それにとてもいい夢を見ました。
ある晴れた昼下がりの広い海で、しかもその海は岸から少し離れた沖合いですから当然のごとくそれなりに深いのですが底まではっきりと見えるほどの透明度なんです。
生まれてこの方こんなきれいな海は見たことがありません。(まあ夢ですから当然なのですが・・)
そして私はその海で息継ぎすることなくずーっと海の中をのびのびと泳いでいられたのです。
いつか私は一度でいいから魚になってみたいという念願がありましたが、これで叶いました。
本当に素晴らしい夢でした。
そして、私は3時間しか眠っていないはずなのに妙に頭が冴えているのでそのままデスクに向かい、パソコンでこの夢のことを書き綴りました。

ここで解ったことは、このバレリアンは眠るためのナチュラル睡眠薬というより、目覚めを良くするためのものだと知りました。
しかも短眠でもぐっすりと寝たような充実感がありますから体の疲れもスッキリとれています。
しかも私だけしか観れない、そして私が主人公のパーソナルシアターを楽しむこともできました。
たった3粒でです。
こんな素晴らしい体験ができたので、私はこの時から自分のハーブレパートリーの中でもNo.1ハーブになりました。
ちなみにこのN社のバレリアンにはホップだけでなくレモンバームも入っています。
レモンバームは不安、抗うつ、頭痛、不眠などにとてもよいとのことで知られていますし、アロマテラピーにもよく使われているものです。
それにこの原料ですが、ワシントン州農業局が認証するカスケード山脈にある特に空気と水のきれいな農場で育ったものを使っているとのことですから、
安心して摂ることができます。

あと、その後いろいろ気付きました。
ベンゾジアゼピン系やチエノジアゼピン系の睡眠薬を服用すると、確かにすぐに睡魔が襲ってきます。
しかしこれは睡魔というより気絶するのに近いような感覚とも言えます。
しかも下手をすると目覚まし時計でさえ聞こえなくなり、会社に遅刻なんてことにもなりそうですし、それに目覚めが釈然としません。
もわ~っとしたような感覚が残り、頭が冴え出すのは午後から、という感じがしないでもありません。

そもそも人間が寝るのは起きている間快活に過ごすことができるように体と頭のメンテナンスをしてくれているわけですから、
起きて、頭も体ももわ~っとしていては目標を達成したとは言い難いです。
それに睡眠薬服用経験のある方ならご存知かと思うのですが、寝れない不安で睡眠薬を摂るのではなく、どちらかというと起きれない不安があるからだと思うのです。
今寝ないと明日の仕事に差し支える・・とか、今寝ておかないと、肝心な時に眠くなってしまうとか・・そのような不安があるからだと思うのです。

バレリアンは短眠でしっかり疲れをとり、しかもバレリアンを摂った次の日は一日中元気です。
起きている間、スタミナをつけようとがむしゃらに栄養のあるものを食べたり、栄養ドリンクをがぶ飲みしたり、サプリメントを大量に摂ったり、
とするのも方法かもしれませんが、無理に元気を出そうとしても結局その後ツケがきます。

それに短眠で済むということは起きている時間が長くなるわけで、これは起きている間仕事も遊びもたっぷり楽しめるということです。
通常8時間睡眠なら5時間得するという風にも考えられます。
私は以前とても多忙な仕事をしていたのでもっと時間が欲しいと思っていましたし、出来ることなら寝なければもっとやれることあるのになあと思っていましたが、
残念ながらその頃はバレリアンというものを知りませんでした。
1日5時間増えるということは1週間なら35時間、1ヶ月なら150時間、半年なら900時間、1年なら1800時間となりますが、これは1年が12ヶ月ではなく14.5ヶ月になる計算になります。
相変わらずこういう計算が好きです。

だから私が思ったことは起きている時に無理をするのではなく、単に寝ることに集中する方が得策だと。
ぐっすり寝た次の日は一日中元気です。
それにリバウンドするような方法で栄養剤等の乱用をするよりも、よほど賢明かと思います。
もちろんアメリカには起きている間にパワーを得たい場合のサプリメントもいろいろありますが。

あと、バレリアンと相性がいいのがセントジョンズワートです。
これはヨーロッパでは古くから軽度の鬱治療に使われているものですが、これを2粒と一緒に摂ると確かに寝つきも良く眠りも深くなるようです。

ということで私はこれからバレリアンを摂ってちょっと昼寝をします。
横になりながらビデオを観ていると目を悪くしますが、夢なら目が悪くなることもないし、しかもビデオレンタル代と電気代が浮いてしまいます。
ありがたや・・

アキュア

|

« ガムにQ10が入るとどうなる? | トップページ | スクラブが消えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69370/2294632

この記事へのトラックバック一覧です: いい夢みるなら:

« ガムにQ10が入るとどうなる? | トップページ | スクラブが消えた »